今年の春は、新しいGジャンと一緒に

サクッと着られるコンパクトなGジャン。

デニムが豊富に出揃う春は、
新しい一着がついつい欲しくなってしまいます。

◆さあ、今年はどんなGジャンを買おう?

定番のGジャン

あらゆるアイテムとコーディネートしやすいだけでなく、
サクッと羽織れる使い勝手の良さも人気の理由です。

シーズンごとにデザインも豊富にラインナップされていて、
ディテールにこだわるほど上級者感のあるデニムルックに。

ですがその色・形は常に進化を続けているので、
とっておきの一着を絞りこむのはなかなか難しいところです。

◆キレイめを狙うならインディゴ一択

□深いネイビーが何とも上品

ウォッシュの効いていない深いネイビーなら、
デニムでもキレイめな印象をしっかりキープ。

ジャケットのように着られるので、
端正なスカートやパンツとも相性抜群です。

□多めのボタンがアクセント

ボタンがたくさん配された個性的な一着。

少し変わったフロントのステッチと、
低めに立ったスタンドネックも特徴です。

この季節のちょうどいい相棒になってくれるGジャン。

色や形にはさまざまなバリエーションがあるので、
じっくり吟味して、自分らしいとっておきの一着選んでいきたいところです。

みなさんもぜひお気に入りのGジャンを見つけて、
春のファッションを思う存分楽しんでくださいね!

ゆったりとしたシルエットのショート丈デニムGジャン。

ベーシックとトレンドの花柄刺繍から選べる2Type。

しっかりとした綿100%素材で、ほどよい張り感があり、
着るたびにこなれ感のでる風合い。

コンパクトなのでボリュームのある
ボトムスともバランス◎

スプリングカラーはもちろん、
ビビッドカラーとも相性バツグンです。

ショート丈デニムGジャンの詳細はコチラから

ラベンダー お手入れ簡単

Tシャツよりきちんと、ブラウスよりお手軽に。

Tブラウスがリニューアルして登場。

ほどよい肉厚で落ち感があり、ボディラインが響きにくい素材。

ソフトな光沢感と滑らかな風合いが特徴で、着心地の良さも◎!

お袖にデザインのある「盛り袖」トップスは、
シンプルなボトムと合わせてこなれ感たっぷり。

スカート・ボトムを選ばないので、
ON/OFF問わずデイリーコーデを大人可愛く演出します。

 

Tブラウスの詳細はコチラです

 

 

程よく伸びて足に吸い付くようにフィットする
進化形スキニーデニムが新登場!

どんなコーデにも合わせやすくデイリーに使いやすい1本です。

伸縮性のあるハイパワーストレッチ素材。

しっかりとした生地感で足を引き締め、
オールシーズン穿きやすいのがポイント。

今シーズン注目の袖コンシャスなシャツも、
デニムとのコーデでさわやかな大人カジュアルに。

ボリュームのあるトップスとタイトな
スキニーデニムでバランスアップ。

大人っぽさが魅力のカシュクールワンピース

 

女性らしい着こなしを叶えてくれるワンピース。

たまにはカシュクールタイプをセレクトして、
フェミニン&シックにまとめてみるのはいかが?

■大人っぽさが魅力のカシュクールワンピース

いつもより少しだけ“よそいき感”を出したい日。

カシュクールワンピースなら、フェミニンで大人っぽいルックが簡単につくれます。

スタイリングによっていろんな表情を見せてくれるので、汎用性の高さもバツグン。

ワードローブに一枚あれば、大活躍間違いナシのアイテムです♪

サイドリボン&レイヤードスタイルがかわいいワンピース。

インナーを変えればシーズンを問わず使えるアイテム。

起毛感の少ない布帛素材でやや光沢がある生地です。

本体に縫い付けられたサイドリボンで結ぶだけの簡単仕様。

ユルっとしたシルエットが可愛く、快適に過ごせます◎

インナーにTシャツやオフショルを合わせてカジュアルに。

コンパクトにまとめると好バランスです。

サイドリボンが可愛いワンピースの詳細はコチラです

 

 

いつもの洋服を丁寧にスタイリング

 

オフの日にまといたくなるデニムシャツ。

定番のアイテムではありますが、スタイリングには
トレンド感を取り入れることが大切です。

◆春の装いに欠かせないデニムシャツ

ちょうどいい肉厚感と、高い着回し力。

私たちのワードローブを支えてくれるそんな
デニムシャツは、春のファッションには欠かせない存在です。

1. デニムシャツを大人カジュアルに着る

ブルー系ワントーンで爽やかに

青空みたいな水色のデニムシャツに、
深いネイビーのパンツをセット。

これからの季節にぴったりな、後味の
いいワントーンコーディネートです。

スカートスタイルにさらりと羽織って

2枚目のデニムシャツをお探しの方には、
ライトな着心地のヒッコリータイプがおすすめ。

細いストライプ柄が、着こなしを
リズミカルにしてくれますよ♪

ボタンを上まで閉めてカッチリと

休日仕様のラフスタイルも、
ボタンをきちんと閉めれば上品な印象に。

ウォッシュの効いていない
インディゴブルーなら、清潔感のある
イメージに持ち込めます。

2. デニムシャツをフェミニンに着る

レディ小物でキレイめに♪

デニムシャツを女性らしく味付けしたいときは、
つば広帽子にパンプスなど、
フェミニティ薫る小物たちの力を借りて。

スキッパータイプのプルオーバーなら、
春夏のボヘミアンルックにもマッチしそうです。

顔回りをすっきり見せるVネック

デニムシャツにはちょっと珍しいノーカラー&Vネック。

首元がほんの少し覗くことで、
コーディネートもグッとマチュアな
テイストにシフトします。

春風が舞い込むふんわりシルエット

胸回りの細やかなギャザーに、
ふわっとエアリーなボリュームスリーブ。

メンズっぽいイメージが強いデニムシャツも、
そんな甘ディテールなら
清楚なムードで着こなせます

後ろ姿から可憐な雰囲気を演出

一見シンプルなデニムシャツですが、
バックにはギャザーがたっぷり!

空気感のあるシルエットで、
去り際に女性らしい余韻を残しましょう。

3. デニムシャツをボーイッシュに着る

オーバーサイズが今っぽい♪

中で体が泳ぐぐらいのサイズ感なら、
トレンドのスポーティールックにもばっちりフィット。

インナーはイエローにして、
プレーンなコーディネートにチアフルな差し色を。

ドロップショルダーでこなれ感倍増

ドロップショルダーのデニムシャツは、
さらに肩を落としてルーズな雰囲気をメイク。

深いインディゴブルーにホワイトの
ステッチが映えています。

個性派デザインで自分らしさを出してみよう

ありそうでなかったタートルネック

一歩先行くデニムスタイルを追求するなら、
ちょっと珍しいタートルネックなんていかが?

いつものボトムを合わせるだけで、
新鮮なコーディネートが完成しますよ!

ルックを格上げする繊細なシワ加工

シワや折り目がつけられたデニムシャツがあれば、
王道のパンツスタイルもたちまち垢抜けた仕上がりに。

あえてエレガントなボトムに合わせてみても◎。

◆定番だからこそ“こだわり”を持って丁寧に

ベーシックアイテムとして愛され続けるデニムシャツ。

親しみのある存在ゆえに、
つい“何気なく”袖を通してしまいがちです。

けれど、自分らしいスタイルを築くことができるのは、
「いつもの洋服」を丁寧にスタイリングすればこそ。

去年と同じデニムシャツを着るという人も、
その着こなし方には、自分ならではのエッセンスと、
ひとさじのトレンド感を加えてみてくださいね。

テーラードシャツ襟でキレイな襟元に♪

Vネックデザインで顔がシャープに見える、
リボン付ノースリワンピがお目見え。

「インディゴ」と「ブルー」には程よい厚みで
柔らかなデニム生地、「花柄」には表面変化のある
ジョーゼット生地を使用し、着心地が快適♪

胸元にはポケット付きでバストアップ効果がバツグン!!

さらにフィット&フレアの形がスタイルよく見せてくれます。

ウエストにはリボンが付いているので、
ウエストの微調整ができ、結べば可愛さもグンとアップ!!

ヒールパンプスと合わせたキレイめコーデや、
ベルト付きサンダルと合わせたリゾートコーデをしても◎。

デイリーはもちろん、ドライブなどの
お出かけにもおすすめ。

爽やかな着こなしが叶う、
一押しアイテムです。

リボン付ノースリワンピの詳細はコチラです

薄手のハイゲージニットカーディガン

テロンとした薄手のハイゲージニットカーディガン。

ロング&リーンで縦長効果◎な、
スッキリと大人っぽい着こなしを叶える、
ロング丈で登場。

ホワイトミックスのスラブ素材がさわやかな表情をプラス。

定番のロングカーディガンなのでトレンドに
左右されずにお使いいただけるアイテムです。

柔らかい素材で羽織にちょうど良い、滑らかな着心地。

気になるヒップや二の腕ラインを隠せる万能アイテムです。

ハイゲージニットカーディガンの詳細はコチラです

 

 

毎日着たい大人気の洗えるシンプルニットが今年も登場!

まるでカシミアの様なふんわりした肌触り。

静電気防止加工で乾燥する冬のイヤな静電気も
軽減○おうちで洗えるウォッシャブル素材でお手入れも簡単。

トップス/チュニック/ワンピ丈が選べるのが嬉しい!

更にネックラインはU/V/タートルネックの3TYPE。

コーデを選ばない、嬉しいPOINTがたっぷり
詰まった価値ある1枚を是非堪能してください。

 

 

シンプルニットの詳細はコチラです

 

 

チョーカー風の首元がおしゃれ 可愛い

 

チョーカー風の首元がポイント♪

フロントのレース使いがおしゃれな、オフショルトップスがお目見え。

 

ふんわりとした女性らしいシルエットは体型カバーも叶えてくれます。

裾はスカラップレース仕様で細部までこだわったデザインが可愛い★

さらに身頃には透け防止の裏地を付け、1枚でも着られるよう、工夫しました。

ミニ丈スカートと合わせて色っぽく着ても、ロング丈の柄ボトムを合わせて大人っぽく着てもOK。

高見え効果◎。

いつもと違うトップスをお探しの方にもぴったりなおすすめトップス!

チョーカー風のトップスの詳細はコチラです

 

パンプスの靴ずれを予防することができれば

女性なら一度は経験したことのある靴ずれ。

高いヒールのパンプスや、足に合わないパンプスを履いたりすると
起こる靴ずれは、人にはバレにくいですが地味に痛くて、
歩くのがぎこちなくなったり、ひどいときには歩くのもつらいですよね。

なんとかしてパンプスの靴ずれを予防することができれば良いのに、
と思ったときに出来るパンプスの靴ずれ予防方法をお教えします。

1.ティッシュをパンプスに詰める
2.かかとに絆創膏を貼る
3.かかとやつま先にリップクリームを塗る
4.靴ずれ防止専用グッズを使う

これでパンプスを履いても靴ずれ知らずに

1.ティッシュをパンプスに詰める

これは、自分の足より大きめのパンプスを
買ってしまった時に有効な靴ずれ予防法です。

パンプスをネットで購入したり、パンプスを試し履きしたときに
厚手の靴下を履いていたり、足がむくんでいるときは、
サイズを間違えて購入しがちですよね。

そうすると、サイズが合わないために歩いたときに
足と靴が動いて擦れることで、靴ずれを起こしてしまいます。

それを防止するために、ティッシュをかかと部分やつま先部分に
詰めると、足と靴が動いてしまうのを防止して、
靴ずれを防いでくれるのです。

ティッシュならどこにでもありますし、
取り替えもすぐできて簡単なので手軽に使用できます。

しかし、歩いているうちにティッシュがズレて
靴ずれを起こすこともあるので、
この方法は、緊急用の方法と言えます。

どうしても足が靴ずれで痛くなってしまった
場所などにオススメの方法です。

2.かかとに絆創膏を貼る

パンプスで歩き過ぎると、かかとと靴が浮いてきて、
だんだん靴ずれを起こしてくることがありますよね。

すると、かかとの皮がめくれて、痛い思いを
しながら歩かなくてはいけないこともあります。

そうならないために、かかとに
あらかじめ絆創膏を貼っておきます。

そうするとかかとと靴が浮いてきても、
かかとが絆創膏で守られています。

皮がめくれるのも防げますし、絆創膏には、
クッションのようなガーゼが入っているものが
多いので、かかとを保護してくれます。

また、かかとに傷がある場合も、絆創膏を
貼ることでさらに靴ずれを起こしてしまうことを防いでくれます。

しかし、絆創膏は粘着力が弱いものだった場合や、
かかとと靴の摩擦で剥がれてしまうことがあるので、
小まめに絆創膏を貼り直す必要があるので、
少々手間がかかります。

ですが、予防と保護の2点の効果があるのでオススメです。

3.かかとやつま先にリップクリームを塗る

かかとやつま先が乾燥していると、
さらに靴ずれを起こしやすくなります。

かかとやつま先の乾燥を防ぐために、
リップクリームを塗ることで、乾燥を防いで、
靴ずれも防いでくれます。

また、リップクリームのおかけで、パンプスが
するっと脱いだり履いたりできるようになります。

履くときや脱ぐときに不要な力を入れなくてもすぐに脱いだり
履いたりできるので、かかとやつま先を
傷付けることがなくなります。

リップクリームならば、手を汚さず、人目につく場所でも
さっと塗りたい部分に塗ることができるのでオススメですが、
リップクリームだけでなく、ボディクリームやハンドクリーム、
足用クリームでも代用出来ます。

香り付きのものを使えば、香りで癒されることも
できるのでオススメです。

4.靴ずれ防止専用グッズを使う

靴ずれ防止専用グッズとは、靴ずれを起こしやすい、
かかとやつま先、指先や、土踏まずなどに貼ったり
敷いたりして、靴ずれを防止するもののことです。

靴ずれ防止グッズは、値段が数百円から数千円まで、
さまざまあるので手軽に買えるものから、
長く使用できるものまで品揃えが豊富です。

ジェルで出来たものや、シリコン製、布製など、
色々な材質のものがあり、自分に合ったものを見つけやすいです。

どんな形のパンプスでも合うように作られているので、
靴のサイズやデザインにこだわらず使うことができます。

また、靴ずれだけでなく、疲れを予防したり、怪我を
予防したりする機能があるグッズもあるので、
使うだけで一石二鳥の効果が得られる場合があります。

しかし、中には自分の足に合わないものや、
使うことでさらに靴ずれを悪化させてしまうものも
中にはあるので、必ず自分の足に合った
商品を選び、使うことが必要です。

これでパンプスを履いても靴ずれ知らずに

パンプスの靴ずれを防ぐ方法は、
この他にもたくさんあります。

今では、靴ずれ防止グッズとして、目立たない透明の
フィルムタイプのものや、靴自体に
靴ずれ防止対策がなされている商品もあります。

特に日本製のものなら、安心、安全に使用出来て、
日本人の足に合うように作られているものが多いです。

大人可愛いフェミニンスタイルに!

 

大人なフェミニンスタイルにピッタリ。

きれいめなフラワープリントがポイントのトップス。

起毛感の少ないハイゲージニット。

薄手で長い期間活躍してくれる1枚です。

淡いカラー展開は甘くなりすぎず、
フラワー柄が大人なコーディネートに格上げしてくれます◎

スカートを合わせたフェミニンなスタイルはもちろん、
デニムやワイドパンツと合わせて着るのもおすすめ。

女っぽく着こなして。

花柄プリントハイゲージニットトップスの詳細はコチラです

 

今季注目のトレンチライクなデザインが
大人可愛いチノフレアスカート。

ウエストベルト×ボタンがアクセントになったアイテムです。

程よいハリ感のあるチノ風の綿混素材を使用。

ウエスト部分はゴム仕様でストレスフリーな着心地です。

取り外し可能なウエストベルト付き。

履くだけでトレンドライクな着こなしに。

トレンドの袖コンシャスなブラウスや
パンプスを合わせて大人レディな着こなしに。

大人可愛いチノフレアスカートの詳細はコチラです

 

スカーフを巻くだけでコーデ力がアップ

 

シンプルコーデやベーシックなお洋服が好きな方にとって
いつも同じような着こなしになってしまう
というお悩みはつきもの。

でもそんなお悩みは、スカーフ1枚で
簡単に解決することができちゃいます。

スカーフを巻くちょっとしたひと手間で、
いつものスタイルが華やかさとこなれ感溢れるコーデに♪

スカーフを巻くだけでコーデ力がアップ!

シンプルな洋服が好きな方や、いつも同じような
着こなしになってしまうとお悩みの方にぜひ
試してほしいのが、スカーフをプラスするテクニックです。

シンプルなシャツ×デニムコーデだって、スカーフをさりげなく
プラスすれば、着こなしが格段にセンスアップしますよ。

長めに結ぶとコーデの良いアクセントに

カーキのシンプルなワンピースに、彩り豊かな
スカーフをさらっと巻いた着こなしです。

似ている色味で少し派手柄のものをあわせると、
馴染みの良いスカーフコーデを楽しむことができます。

こちらはブラウンのシャツにグレーのスカートという
落ち着いた大人の着こなしに、ベージュ系の
スカーフを合わせています。

シャツとスカートだけだと少し地味な印象になってしまう
着こなしも、同系色のスカーフを
プラスするだけで華やかさがアップしますね。

短めに結んでさりげなくおしゃれに

和柄が可愛いピンク色のスカーフは、
小さめに折りたたんでバンダナ感覚で
首に結んでもおしゃれですね。

ホワイトのワントーンコーデの良い
アクセントになっています。

ブラウンのペイズリー柄スカーフを、
タートルネックの上から巻いているスタイルです。

ハイネック系のトップスは着太りしがちですが、
スカーフで首元にポイントを作ればスタイルアップして
見える効果も期待できますよ♪

薄手のコットン生地で作られたスカーフなら、
アウターと合わせても重くなりにくいのでおすすめ。

トレンチコートなどのライトアウターに合わせると、
シンプルな装いもレディな印象に早変わりします。

ジャケットと同系色のスカーフを、
少し斜め向きにして結んでいる着こなしです。

まっすぐに結ぶだけよりも、
おしゃれ上級者感が増すスカーフの活用法ですね。

ボトムスインしたウエストに結んで

シャツやシンプルトップスなどをボトムスインした際に、
ベルトループにキュッと結ぶだけで
おしゃれ度がグッとアップします。

モノトーンの落ち着いたデザインで雰囲気を統一しても、
あえて少し派手柄をちょこんと覗かせても、
どちらもおしゃれ見えしますよ♪

スカーフをベルト代わりにつかうのも素敵ですね。

スカーフはちょっとしたひと手間を加えるだけで、
いつもの着こなしを格段にランクアップ
させてくれる優秀なファッションアイテムです。

スカーフの活用が難しそう…と感じている方は、
バッグやヘアアレンジなど、気軽に取り入れやすい
ところから真似してみてくださいね♪

印象を与えてくれるハイネックブラウス

 

ボリュームフリルデザインが大人フェミニンな
印象を与えてくれるハイネックブラウス。

さらっとしたハリ感のあるシャツ素材を使用。

ネック部分はボタン仕様で着脱がしやすいのが嬉しい。

程よい丈感でトップスインでもアウトでも楽しめるアイテムです。

フレアスカートやパンプスを合わせたフェミニンな着こなしがオススメ。

スキニーパンツやスニーカーを合わせてカジュアルダウンするのも◎

大人フェミニンなハイネックブラウスの詳細はコチラです

伸縮性のあるハイパワーストレッチ素材。

程よく伸びて足に吸い付くようにフィットする進化形スキニーデニム

 

進化形スキニーデニムの詳細はコチラです