さらり着こなすシフォンサロペスカート

 

さらり、すそ揺れる。
オトナかわいいオールオーバースカート♪

歩くたびにさらり、シフォンすそが揺れる。
軽やかなサロペスカートです♪

ウエストは後の片側がゴムになっているので楽々です☆

シンプルなデザインなのでインナーを選ばず着回しやすく
シフォン素材でシワも気にならないのでご旅行などにも重宝な一枚です。

 

 


シフォンサロペスカートはココ

 

 

スタイルアップも手に入るオールインワン

 

可愛いがギュっと詰まったオールインワンがお目見え♪
ウエストの二段フリルとグログランリボンが可愛いアイテム。

ウエスト位置はやや高めに設定してあり、リボンを絞ると
ぺプラムになるのでスタイルアップ効果も◎

今っぽいワイドパンツはヒップ周りのカバーもしてくれます!

肩紐は調整可能だから自分にあった丈感にできるのも嬉しいポイント☆

生地はさらっとしていて着心地も抜群です!

キャミソールだから合わせるアイテムによっても雰囲気が変えられちゃう♪

今っぽさもスタイルアップも手に入るオールインワン。

 

スタイルアップも手に入るオールインワンはココ

 

 

ボーイッシュなファッションをしてみよう

かっこよさの中に可愛さがあるとボーイッシュなファッションに
挑戦したいという女性も増えています。

そこで今回はボーイッシュに見えるコーデについてご紹介します。

1.ボーイッシュなコーデのコツ
2.春のボーイッシュコーデ
3.夏のボーイッシュコーデ
4.秋のボーイッシュコーデ
5.冬のボーイッシュコーデ

ボーイッシュなコーデをしていこう

1.ボーイッシュなコーデのコツ

ボーイッシュなコーデのコツは、服はシンプルで靴や小物にこだわることです。

服はTシャツやデニムとシンプルなコーデでボーイッシュさをアピールし、
靴やバッグ、ベルトといった小物にこだわることでオシャレと女性らしさとアピールします。

こうすることでかっこよさと可愛さの両方をが
ミックスされるで、男性ウケも女性ウケも両方狙うことができます。

また、小物を持つのがあまり好きではない方はTシャツのデザインを
可愛いものにすることでボーイッシュさも可愛さも表現できます。

小物にこだわりたいならバッグがオススメです。

全体的に服が辛すぎるなら可愛いバッグを、全体的に
ボーイッシュにしたいなら大きめのトートバッグやリュックにしましょう。

バッグ一つで全体的な印象を変えることができるので、いくつか持っておくことをオススメします。

また、ちょっとだけボーイッシュコーデにしたい場合は、服はいつものままでシューズだけ
スニーカーにするとそれだけでボーイッシュになるので一足は持っておくと便利です。

2.春のボーイッシュコーデ

春は、これから暖かくなる季節です。

ですので色は黄色やピンク等明るい色のTシャツを選ぶことをオススメします。

ファッションに季節感は欠かせません。

それはボーイッシュコーデでも同じことです。

季節感がないボーイッシュコーデはボーイッシュになりすぎてしまいます。

また、Tシャツではなくシンプルなデザインのカットソーにデニム、カーディガンの
組み合わせで女性らしいコーデの中にボーイッシュさを出すことができます。

また、春らしさも出すことができるので周りから
ボーイッシュでオシャレ上級者だと思ってもらうことができます。

また、春は暖かくなったり寒くなったりと気温が
変わりやすいので、ボーイッシュコーデに欠かせないジャケットを
1枚持っておくことをオススメします。

3.夏のボーイッシュコーデ

夏はボーイッシュコーデしやすいと思う方が多いですが、実は難しい季節です。

Tシャツとデニムの組み合わせではボーイッシュになりすぎてしまうからです。

ですので、上がTシャツの時は下はスカートやゆるっとした素材のパンツはハーフパンツにする、下がデニムの時は上はちょっと甘い服にする等組み合わせをすることでボーイッシュになり過ぎないようにしましょう。

色はやはり夏らしい爽やかな青をオススメします。

見た目も涼しげでオシャレに、かつボーイッシュに見えるので初心者でも簡単にボーイッシュコーデをすることができます。

また、マリンコーデを取り入れることでさらに夏らしさを表現できるのでオススメです。

4.秋のボーイッシュコーデ

秋も春と似たような季節ですので春と似たようなコーデにする方が多いですが、そうすると季節感が無くなってしまいます。

ここは、季節感を出すために1枚大きなストールを用意することをオススメします。

1枚ストールがあればTシャツデニムの定番の組み合わせを一気に女性らしく見せることができるので甘辛ミックスなボーイッシュコーデが簡単にできます。

色は、オレンジや赤、茶色のアイテムを選ぶと季節感が出るのでオシャレに見せることができます。

シューズもボーイッシュコーデの場合はウエスタンブーツや革素材のシンプルなブーツを選ぶことで秋らしいボーイッシュさを表現することができます。

5.冬のボーイッシュコーデ

冬はジャケットとちょっと辛めのブーツかスニーカーがあれば簡単にボーイッシュコーデができるので、ボーイッシュコーデに挑戦するなら冬に始めることをオススメします。

冬の間に色々な服を試して自分に合う色やボーイッシュコーデアイテムを見つけることで春・夏・秋に対応することができます。

冬ならではのボーイッシュコーデに欠かせないものがニット帽です。

ニット帽は温かい上に可愛いとボーイッシュの両方があるので是非取り入れることをオススメします。

色は白やグレーをオススメします。
どんなファッションにも合う上に季節感を出すことができる万能アイテムなので一つ持っておくだけでオシャレに見せることができます。

また、冬は重い色が合う季節なのでモノトーンなボーイッシュコーデもオススメです。

ボーイッシュなコーデをしていこう

ボーイッシュに見えるコーデについてご紹介しました。

ボーイッシュコーデに挑戦したいけど難しくて挑戦できないという方は多いです。

まずは、スニーカーとTシャツ、デニムを揃えることから始めましょう。

この3つのうち1つでも取り入れる事で簡単にボーイッシュコーデにすることができます。

 

 

綿混の素材なので肌触りが良く、やわらかな素材なので着心地が抜群◎
ストレッチが効いているので締め付け感が軽減され、履きやすく動きやすいです。
ご自宅でお洗濯が出来るのも嬉しいポイント!


デニムサロペットに多いゆるめのパンツラインではなく、キレイめにも履きやすい細身のパンツラインに。

少し高めのウエスト位置+足首よりも上の華奢みえする丈感が美脚効果を演出します◎

全体にウォッシュ加工を施すことで抜け感がプラスされ、合わせ方の幅が広がります!

トップス部分はボタンで簡単に取り外しが出来るので、デニムパンツのみの着用が可能な嬉しい2way仕様になっています。

デニムサロペットは、合わせるアイテム次第でオールシーズン使える!

シャツを合わせるとフェミニンな印象に仕上がり、二ットやシンプルなトップスに合わせるとオトナカジュアルに。

足元はヒールだけでなく、ローヒールやスニーカーでもバランス良く履いていただけるので、

カジュアルにもキレイめにも、幅広い着こなしが可能な万能アイテムです!

ストレッチデニムサロペットはココ

インナー次第でロングラン着回せる

 

今一番着たいトレンドが詰まった1着。

あたたかみのあるメルトン素材を使用したトレンド感のあるキャミ型のオールインワン。

【素材・サイズ感】

ゆったりとしたワイドシルエットでラフに着られるのが嬉しいポイント。

深めの女性らしいVネックカットに、すとんと落ちるマニッシュなAライン。

ストラップはコーデに合わせて長さを調節できます。

【スタイリング】

インナー合わせで幅広いスタイリングが楽しめます。
ハイネックやリブニット、ロングカーディガンまで相性抜群。

 
インナー次第でロングラン着回せる
 

どんなコーデもポップに早変わりする可愛さ

 

可憐なフリル襟のナチュラルコットンブラウス

どんなコーデもポップに早変わりする可愛さ

さりげないストライプとフリル襟
どこか新しい☆

ストライプの静とフリルの動のバランスが
カジュアルの新解釈を生み出す
さらさらコットンの長袖ブラウス♪

どんなコーデもポップに早変わりする可愛さ☆
NOボタンは着脱楽ちん♪
こだわりが感じられる一枚です。

詳細は⇒カジュアルの新解釈を生み出す

 

 

カントリー娘のゆったりおおきめパッチワークサロペット♪

欧米カントリー風

5種類のパッチワークをあしらい
欧米カントリー風のサロペットです♪

大小のパッチワークがリズムよく重なっている様子
シンプルなデザインですが、インナーを選ばず着回しやすく

ウエストにポケット二つがあって、ちょっと外出するときは便利!

9分ズボンのパッチワークサロペットです

詳細は⇒欧米カントリー風のサロペット

 

 

 

淡いサクラ色に咲く

 

淡いサクラ色に咲く花刺繍のトップス

淡いサクラ色に咲く

シックなピンクの花刺繍の生地に
首回り、袖に繊細なお花レースで縁どりました。

裾はスカラップで仕上がり

Vネックだけど、レース紐で区切られて
どこか新しくてセクシイ
乙女な印象を魅せてくれる一枚です

詳細は⇒淡いサクラ色に咲く花刺繍

 

 

オトナのおでかけサロペット。

ゆったりおおきめデニムサロペワンピ

オトナのおでかけ

マキシ丈のサロペット
デニムグレーで仕上げ
ゆったりすぎないシルエット

前面おおきめなポッケト二つあり
後ろのタックはシンプルにお洒落を演出してくれます

ファッション達人がとっておきたいお洒落サロペットです。

詳細は⇒ゆったりおおきめデニムサロペワンピ

 

 

 

白薔薇リボンベルトをキュッと結んで

 

白薔薇リボンベルトをキュッと結んで。
爽やかシャツワンピ風チュニック

白薔薇リボンベルト

デニムを合わせてもペチコートを合わせても
ナチュラルにきまる万能チュニック!

前のボタンを全部はずして羽織ったり
Tシャツやインナーを覗かせて
クールな着こなしにもOK

詳細は⇒クールな着こなしにもOK

 

 

 

 

白いバラの花言葉の意味とは?
5つの注意点

歴史も古く、古くから人々を魅了し続けてきたバラには、たくさんの色があります。
その中で、新しい始まりを予感される
白いバラの花言葉に触れて、その魅力をひもといていきましょう。

白バラの花言葉

尊敬
純潔
約束を守る
無邪気
恋の吐息
私はあなたにふさわしい
心からの尊敬
白バラの蕾

純潔

1. 白バラの伝説

バラの栽培は、約5000年前の中国と現在のイラクで始まり、バラの原種は
北半球に原生する植物と言われています。

ギリシャ神話では、愛の女神アフロディーテが誕生したとき
空からバラの花びら 降ってきたといわれていて、またアフロディーテが
瀕死の状態にある恋人アドニスに駆け寄ろうとしたとき
白いバラの生け垣につまずいてしまいバラの棘で擦り傷をつくり
血が落ちたところに赤いバラが育ったといわれています。

2. 白バラの育て方は?

最低でも一日3,4時間の日照があるとよく、日当たりが
良いと樹の成長も早く丈夫に育ちます。

日陰に強い品種もありますが、やはり花つき・花色もかなり違い
風通しが悪いと病気や害虫が発生しやすくなります。

枝が込み合ってきても風通しが悪くなるので不必要な枝は整理します。
土は肥料以上にバラの成長にとって大事です。
よい土で丈夫に育てば病気や
虫の被害も受けにくくなります。

そして、水はけがよく、保水力・保肥力に優れた
土を好むため、庭土に腐葉土や堆肥を混ぜるとよいでしょう。

3.白バラの花言葉 に触れてみましょう。

バラには様々な色があります。白バラの花言葉の前に
他の色の花言葉とくらべていきましょう。

赤は、情熱・愛情・あなたを愛しています。

ピンクは、上品、気品、美しい少女。

黄色は、友情、献身、可憐。

オレンジは、恋愛の達人、信頼。

紫は、誇り、気品、王座。

青は神の祝福、奇跡。

色から想像できるような言葉たちですね。

そして、白いバラは、『尊敬・純潔・約束を守る』等とあります。
また、その真っ白な姿から、何色にも染まる可能性を
秘めたその様子に、私はあなたにふさわしいという花言葉もあります。

 

 

 

ナチュラルかわいい♪
透け感トップス&サロペットスカート*セットアップ

ガーリーにも大人っぽく

ふわふわと揺れるジョーゼットスカートで
女の子らしい印象に

上品なグレー×ホワイトで
サロペットでも子供っぽくならず
落ち着いた印象に。

ガーリーにも大人っぽくも着られる
万能の大人かわいいセットアップ!

詳細は⇒万能の大人かわいいセットアップ!

 

 

 

タックフリル装飾木製ボタン

 

タックフリル装飾木製ボタン♪
ナチュラルリネン風サマーイノセントワンピース♪

胸元から膝までの木製ボタン

バスター・ブラウン・カラーが可愛い。
ブルーグレーとホワイトの組み合わせはイノセントな色です♪

胸元から膝までの木製ボタンはFavorite流の特別デザイン☆
しっかりリネン風コットン生地は着心地優しい♪

後ろ帯で着脱らくちん♪
可愛いナチュラルテイストを探している人はオススメの一枚です。

詳細は⇒胸元から膝までの木製ボタン

 

 

甘めレースフリル

裾レースと肩フリル奏でる
ナチュラル可愛い大人のオールインワン♪

甘めレースフリル

ちょい太めの肩紐で
大人コーデにもガーリーコーデにも◎

レースフリルは今っぽ!
裾もレースで仕上がりました
ナチュラルでのガーリーな印象に

ちょっぴりワイドになった足元は
あたたかさとトレンドを思わせるディティール。

シンプルなデザインなので
インナーはレースブラウスを合わせても
シースルーブラウスを合わせてもいい感じ◎
ナチュラルテイストを探している人にオススメの一枚です

詳細は⇒レースフリルは今っぽ

 

 

真夏のファッションコーディネートのポイント

夏はいつもより大胆な色使いや
デザインのファッションを楽しむ季節です。

でも汗をかきやすい、そのせいで汗染みができる、露出が高いので
太って見えるなど、夏のファッションにはいくつもの悩みがつきものです。

そこで今回は真夏のファッションコーディネートのポイントをご紹介します。

1.配色の方法を抑えておくとグッド
2.素材を楽しむと夏のファッションはぐっと垢抜ける
3.トップスとボトムズの面積は2.8、8.2の比率で考える
4.真夏のコーディネートは小物で完成させる

夏に最適なファッションコーディネートをしよう

1.配色の方法を抑えておくとグッド
夏は爽やかな色、鮮やかな色が似合う季節です。

この時にただ派手な色を組み合わせるのではなく、ちょっとした配色の
ルールを抑えておくと毎日のコーディネートに悩まず、楽しく
ファッションを考えることができます。

配色には同一色相といって同じ色を元にグラデーションを
加えたり、対照色相といって対照的な
色合いでコーディネートする方法があります。

同一色相であれば、例えば夏らしいブルーを
メインカラーに持ってきて、小物にちょっと薄い
水色などを持ってくることです。

色の濃淡を楽しむ方法で、スッキリとした
印象を残すことができます。

一方、対照色相は、青とオレンジといった
補色関係にある色を使うことです。

この場合、例えばブルーのワンピースにベルトだけにちょっと
オレンジを加えるといった、アクセント的な色使いの楽しみ方です。

色を一つで考えるのではなく、それぞれの効果を狙った配色を
少し考えるだけで、ぐっと素敵なコーディネートになりますよ。

2.素材を楽しむと夏のファッションはぐっと垢抜ける
ファッション上級者の特徴に、素材を上手に取り入れることが挙げられます。

ファッションは単に洋服の形や色だけではなく、そこにマテリアルと
スタイリングが加わって初めて上質なコーディネートが楽します。

このマテリアルというのは、洋服の素材のことです。

夏は汗をかいたり、室内に入れば冷房の温度が低すぎて
途端に寒くなるといった温度調節が難しい季節です。

寒くなりそうだからといって
厚めのカーディガンを常に持ち歩くのは素敵には見えません。

夏だからこそ、上手なレイアリングを
考えることが重要です。

例えば、肌に密着するタンクトップやTシャツであれば
汗をほどよく吸収する素材がいいでしょう。

その上に羽織るものを一枚持っていくのなら、薄めのコットンの
カーディガンは定番ですが、意外なところでは
薄いシルクのショールなどを持ち歩くのも便利です。

ボトムズには麻が最適です。麻はシワがつくので
ボトムズには向いていないように思われますが、最近はシワが
目立たない特別な加工がされているリネンもあります。

放湿性、放熱性に優れたマテリアルである
麻素材は夏にはぴったりです。

3.トップスとボトムズの面積は2.8、8.2の比率で考える

夏だからといって露出度の高いコーディネートを
すればいいというものではありません。

ただ肌を露出すれば、本人も、見る側の人も
涼しげに感じるとは限りません。

例えば気温が40度以上になるインドなどでは、暑さをしのぐためにあえて
肌を隠すという、物理的に熱を寄せ付けない暑さ対策があります。

つまり、洋服をきている本人にとっても
適度に肌を隠すことは理にかなっているのです。

そして見た目のバランスから考えても、真夏のコーディネートには
肌の露出の比率を考えておくといいでしょう。

例えば、トップスがノースリープやミッドリフあたりまで
(すなわちヘソ出しルック)
のものであれば、それだけ上半身の露出が高くなります。

ここにショートパンツなどをコーディネートすると、若い女性で
あっても幼稚に見えてしまうこともあります。

トップスが大胆にカットされているものであれば、あえて
ロングスカートやテーパードパンツなどを
ボトムズに持ってくると、バランスがいいでしょう。

反対に、トップスにシフォン素材のブラウスや、今季流行りの
オフショルダーなどを持ってくるのであれば、上半身が薄い素材で
大きく隠される分、ボトムズにはショートパンツやミニスカートを
持ってくるとぐっと夏らしくなって素敵に見えるでしょう。

自分の背丈や体型を見極め、自分にあった黄金バランスで
上下のコーディネートを考えると
素敵なスタイリングが完成するでしょう。

4.真夏のコーディネートは小物で完成させる

夏のアイテムは、往々にして秋冬ものよりも手頃で、汗をかく
素材の痛みが早いといった理由で数は多めに持つかもしれません。

Tシャツを色違いで何枚も揃えたり、ついつい夏のセールで同じような
アイテムを何枚も購入してしまうかもしれません。

ただ、これでは毎日のコーディネートに
変化が見込めず、いつ会っても同じ印象だなと人に思われてしまうでしょう。

夏のファッションは
秋冬のコーディネートほど大きく変化をつけることができません。

だからこそ、小物で勝負することをオススメします。

夏はビビッドカラー、いわゆる色の純色を使うことがポイントとなります。

ヘアアクセサリー、太めのバングル、チャームのついたアンクレット
ネックレスの複数づけ、バッグのハンドルに巻くスカーフなど
ビビッドな色をちょっと差し色として使うことが
ファッションコーディネートを楽しくしてくれるでしょう。

鏡の前で色々と試してみるといいでしょう。

夏に最適なファッションコーディネートをしよう
夏のファッションコーディネートはあまり難しく考える必要はありません。

楽しく、開放的なファッションを楽しめる一番の季節です。

色や素材、そして小物の上手な取り入れ方次第で
いつもよりワンランク上の印象を残すことができるでしょう。

配色やバランスのことをいつもよりちょっと
考えるだけで、ぐっと垢抜けるので色々と試してみてください。

トレンドな太めの肩紐

 

爽やかストライプが可愛い。
フロントボタンのサロペットスカート

トレンドな太めの肩紐

トレンドな太めの肩紐で
大人コーデにもガーリーコーデにも◎

明るいグレーに浮かぶ白ラインは
上品で清潔感のある印象に♪

シンプルなデザインなので
ふんわりレースを合わせても
きっちりブラウスを合わせても
ナチュラルにきまります☆

詳細は⇒爽やかストライプが可愛い

 

 

美しい花のラインが連なる。
お姫様シースルートップス

美しい花のライン

ふんわり透け感のレース素材で
涼しさと可愛さを両方とも兼ね備えた
最強トップス

こだわりのレース生地には
繊細な模様が編み込まれています

キャミソール付なのでコーデも安心♪

詳細は⇒美しい花のラインが連なる

 

 

 

 

 

 

爽やかな風が吹いている

 

爽やかな風が吹いている
キュートなふわふわ雲カラーのリボンブラウス

爽やかな風が吹いている

爽やかな風が吹いている
キュートなふわふわ雲カラーのリボンブラウス

甘いカジュアルスタイルを叶えてくれるブラウスが登場!
涼しいナチュラル綿の生地、肌触りの良い♪

雲風の襟プラスリボンで、ぱっと目を惹くています☆
いつもあなたをさらに可愛くします。

ボトムスを選ばないシンプルデザインが嬉しいですね

飽きの来ない定番のトップスとなること間違いなし♪
お気に入りの一枚を。☆

詳細は⇒爽やかな風が吹いている

 

 

さらりと着こなす。
おっきなポケットが五つ!
夢をかなえる
cuteナチュラル綿麻のゆったりサロペットカーゴパンツ

さらりと着こなす

さらりと着こなす。

おっきなポケットが五つ!

cuteナチュラル綿麻のゆったりサロペットカーゴパンツ

らくちんな着心地なので旅行にもドライブにもOK!

絶妙な着丈、ちょっとだけボーイッシュ☆

おでかけが楽しくなる休日サロペット♪

ナチュラルの素材綿麻です!

詳細は⇒おでかけが楽しくなる休日

 

 

凛と、揺れる大人タッセル
ヘリンボーン×タッセルのフラットシューズ

大人かわいい上品シューズ

へリンボーンにブラウンの大きめタッセルが
大人かわいい上品シューズ。

スカートコーデにもパンツコーデにも
合わせられる優秀アイテムです。

フラットソールで歩きやすいタッセルシューズ。

詳細は⇒大人かわいい上品シューズ