フェミニンライクな表情に

 

人気ブラウスがS/Sバージョンに
なって再び帰ってきました!
腰紐でメリハリ美人が叶う
甘めルックスのブラウスです。
きゅーっと絞れるウエストの
ストリングのおかげで、
フェミニンライクな表情に。

 

 

◆デザイン性◆
腰回りは甘さがありつつも
首元はさりげなくスリットを施して
すっきりとしたバランスをメイク。
薄手の素材で仕立てられているので
インナーと一緒の着用がおすすめ◎

◆着こなしPOINT◆
ブラウジング演出によって腰高の
バランスを維持できるので、
スキニーパンツとの合わせも
すらっとスマートな印象に。
気負いしないシルエットも嬉しい。

 

 

スリットネックブラウジングブラウスはココ

 

 

 

 

スタイリッシュに着こなせるタイトロングスカート。

コットン100の素材で、しっかりとしたデニム生地が特徴的です。

トレンド感のあるスタイリッシュな一着。

 

タイトロングデニムスカートはココ

 

ナチュラルに膨らむスリーブデザイン

 

デザインが象徴的なブラウス
ハリあるコットン生地の端正な
顔立ちがクオリティを高めます。
さっぱりとした印象が春らしい。

◆デザイン性◆

丈夫ながらも柔らかい肌触りで

優しい印象を与えてくれる一枚。
タック入りの袖のバルーン感と、
すっきりした丈感が良いバランス。
ラウンドネック後ろにジップを。

◆着こなしPOINT◆
パステルトーンには黒やネイビー
カラーのスラックスを合わせて、
パターンスカーフで色を差すのが◎
ブラックは赤や華やかなパターン
ものでポイントルックにぴったりです。

 

象徴的なブラウスはココ

 

 

ラップテイストで美ラインを
作るラップテイストスカート。
大人っぽさが漂うフォルムが
スタイリングを上品に見せる
春を意識したカラー構成です

 

◆デザイン性◆
左サイドのストラップを結び
腰周りをほっそり見せ裾の
スリットが活動性を高めます。
タイトに沿うシルエットに
ファスナーが着脱をアシスト。

◆着こなしPOINT◆
形やディテールを生かして、
タックインするのがお勧め。
タイトフィットのニットTや、
ブラウスで品ある女性らしさを
アピールすると良さそうです。

 

ラップテイストスカートはココ

 

ガーリッシュなレースポイントでムードを掴んだ

 

ガーリッシュなレースポイントで
ムードを掴んだブラウスをご紹介。
ワントーンで統一感を出しつつも
愛らしさを感じられるのが魅力的♪
ボリューミーに着られるデザイン。

◆デザイン性◆
肩から前面にV字にあしらわれた
アイレットレースがアクセント?
さらにはネックのVカットとそこに
ストラップまで施しポイントを+!
袖のバルーン感がとてもキュート。

◆着こなしPOINT◆
ミニスカートとの相性が抜群で、
ローファーとソックス合わせで
足元は落ち着きを与えるのが◎
深いVネックの袖なしワンピを
レイヤードしたらモダン演出に。

 

 

 

ムードを掴んだブラウスはココ

ギャザーを寄せたそのさり気なくも引き立つディテールが◎

ギャザーを寄せたそのさり気なくも
引き立つディテールでボリューム感
いっぱいのブラウスのご紹介です。
ハリ感あるコットン素材で仕立てられ
着崩れしにくい一枚となりました!

 

◆デザイン性◆
バンドカラーにスリットを入れたよな
ネックラインがデコルテ見せを叶え、
ギャザーでナチュラルさをプラス
肩の落ちた袖は大きく膨らみをもたせ
愛らしいムードに仕上げています?

◆着こなしPOINT◆
タックインで軽くだすと体全体に
ボリュームが出るのでさらにGOOD。
モデルのようなジーンズ合わせや、
ゆったり裾を落としてスキニーパンツで
バランスのとれた着こなしもお勧め。

 

Vネックパフスリーブブラウスはココ

 

春コーデの主役

 

袖口でキュッと結んだリボンがポイントのブラウス。
スリーブを飾るリボンが目を引く、大人可愛い雰囲気に。

【素材・サイズ感】
シャツ素材なのできちんと感もあり、甘すぎないのもポイント。
ふんわりとしたゆったりデザインなので、体系カバーできるのも◎

【スタイリング】
スキニーやスカート、ワイドパンツなど合わせるボトムを選ばずご着用頂けます。
コーデの主役級になれる1枚は、ワードローブの強い味方です!

春コーデの主役ブラウスはココ

 

 

 

乾燥肌へのファンデーションの塗り方7つ
乾燥肌だと、うまくファンデが乗ってくれなかったり、すぐに崩れてしまったり、お化粧するのが嫌になってしまいそうになりますよね。

そこで今回は乾燥肌でもキレイにファンデーションが塗れる方法をご紹介します。

1.下地はやっぱり大事。値段ではなく、自分に合ったものをしっかり選ぼう
2.色付き下地やBBクリームは必須アイテム
3.下地もファンデも「塗る」と言うより「置く」感じでつけること
4.スポンジよりも筆のほうが軽くつけることができる
5.リキッドファンデーションを使うときは塗りすぎに注意
6.シェービングは大事です
7.明日のために。

クレンジングとケアをしっかりと時間をかけて乾燥肌を解消していこう

1.下地はやっぱり大事。値段ではなく、自分に合ったものをしっかり選ぼう

化粧品には有名ブランドがたくさんあり、お値段が結構高い物もあります。

しかし、値段が高い=自分に合うとは限りません。

出来れば購入するときに各メーカーの販売員さんに相談すると
試供品がもらえることが多いので、どの下地が
自分に合うのか、しっかりと確認することが大事です。

乾燥肌の方は、敏感肌でもある方が多いです。

肌トラブルがないかを確認するのはもちろんのこと、きちんと
肌になじんでくれるのか、季節によっては汗を掻いても大丈夫なのかを
チェックして、これだと思うものを見つけてください。

2.色付き下地やBBクリームは必須アイテム

あまりしっかりと肌にファンデーションを
付けることができない乾燥肌には、色が付いた下地やBBクリームはとても強い味方です。

この時点でしっかり付けて置けば、ファンデが薄くても、「お化粧してます」感がきちんとでます。

ただ、色付き下地もBBクリームも、化粧水、乳液、美容液、
オールインワンジェルでも、しっかり肌になじませてから、優しくポンポンと付けていきます。

その上に少量のファンデを薄く乗せていきます。

ファンデはスポンジを使っても、筆を使っても大丈夫です。

3.下地もファンデも「塗る」と言うより「置く」感じでつけること

肌が乾燥していると、下地やファンデで
「ゴシゴシ」まで行かなくても
摩擦が起きるように塗っていると、弱い肌が毛羽立つような
状態になったり、ムラができやすかったりして、うまく塗ることができません。

そのため、擬音語で表すと「スッスッスッ」ではなく、「ポンポンポン」
という感じで優しく肌に乗せていくようになじませながら広げていきます。

その方が肌に負担がかからず、キレイに塗ることができます。

この時、決して強く叩かないこと。

強く押し付けすぎるのもよくありません。

あくまで優しくしていきましょう。

特に目元や頬、おでこなどは注意して塗っていきましょう。

4.スポンジよりも筆のほうが軽くつけることができる

下地をしっかりとなじませた後に、ファンデを
塗る時、大体の方はスポンジを使う方が多いと思います。

しかしそれよりは、肌に触れる面積の小さい「筆」を使ったほうが
サラサラッとファンデを付けていくことができるのでオススメです。

この場合、出来るだけ筆先で、軽く撫でるようにファンデを付けていきます。

そしてキレイなスポンジを使って全体を軽く押さえていって、ファンデを肌になじませます。

この時も優しく優しく押さえていきます。

ムラがあるような場所にはスポンジにほんの少し
ファンデを付けて、優しくポンポンっとするといい感じにぼかすことができます。

5.リキッドファンデーションを使うときは塗りすぎに注意

リキッドファンデーションは肌に合うということの他に、伸びの良さに注目して選びます。

そして、左の手の甲で余計なファンデーションを
しっかり落としてから、やはりこちらもポンポンと置くように塗っていきましょう。

リキッドファンデは指でなじませていくのが一番です。

きちんと清潔に洗った手で優しくつけていきます。

スポンジは指でなじませた後、ぼかすために使ったり、キレイな
スポンジで、余計に肌についてしまったファンデを取るなど、仕上げに
使うようにするとキレイに塗ることができます。

6.シェービングは大事です

肌に負担を掛けそうですが、ぜひ定期的にプ
ロの方に顔の産毛を剃ると、化粧のノリが格段によくなります。

ただでさえ肌が弱いと皮のように剥けやすい
上に産毛もあると邪魔になります。

小さいことのように思いがちですが、化粧が
ヨレたりムラになる原因の一つでもあります。

また、スキンケアの際も、化粧水などが
肌に入りやすくなり、毎日のケアにも有効です。

理容院と聞くと男性が行くところと思いがちですが、決してそうではなく、女性向けの
シェービングサービスがあるところも増えてきていますので、ぜひ利用してみてください。

7.明日のために。クレンジングとケアをしっかりと

改めて、乾燥肌の方は、肌に油分や水分が少ない状態です。

その為、肌のバリアが薄い状態になっています。

肌に負担がかかりやすく、敏感にもなりがちです。

ファンデーションなどのお化粧自体もそうですが、クレンジングも
肌に負担の少ない素材や方法で行うのが理想的です。

今は乾燥肌、敏感肌向けのクレンジング商品も多く出ていますので、肌に合ったものを使い、
優しくファンデーションを取って、そしてきちんとケアをして、次の日に備えたいですね。

時間をかけて乾燥肌を解消していこう

これから、乾燥肌の方には厳しい季節がやってきますが、まずはやはり
普段のお肌のケアと、食事や睡眠と言った生活習慣がとても大事です。

ただ、お肌自体の改善をするには時間がかかります。

それまでの間、上記の方法でファンデーションを
キレイに塗れるように、色々試してみてください。

 

40代でも着こなせるデニムワンピース

 

ダンガリー素材とは、デニム生地の一種と言われいます。

ダンガリー素材は耐久性が強いので
なんかいでも洗えるので
このデニムワンピースは何回洗っても大丈夫です。

また、デメリットしては色落ちすることがありますが
白い衣服と一緒に洗うのはやめた方がいいです。

私自身、最近10キロ太ってしまったんですよねぇ。

%e9%a7%86%e3%81%91%e5%9b%9e%e3%82%8b%e3%81%8a%e3%81%a6%e3%82%93%e3%81%b0%e5%a7%ab

でもびっくりです!

 

最近私の体重が10キロ太ってしまったのに
このデニムワンピースは私の体系もカバーしてくれるんです。

なので、太ベルトで簡単にバランスが取れるんです。

夏の暑い日でも生地が体にくっつかないので
ゆったりとして着ることができます。

カジュアル過ぎない可愛らしいデニムワンピースを
さがしているのなら、こちらをクリック。

↓   ↓  ↓

何回洗っても大丈夫な女子力アップができるデニムワンピースはココ!

どんなコーデもポップに早変わりする可愛さ

 

可憐なフリル襟のナチュラルコットンブラウス

どんなコーデもポップに早変わりする可愛さ

さりげないストライプとフリル襟
どこか新しい☆

ストライプの静とフリルの動のバランスが
カジュアルの新解釈を生み出す
さらさらコットンの長袖ブラウス♪

どんなコーデもポップに早変わりする可愛さ☆
NOボタンは着脱楽ちん♪
こだわりが感じられる一枚です。

詳細は⇒カジュアルの新解釈を生み出す

 

 

カントリー娘のゆったりおおきめパッチワークサロペット♪

欧米カントリー風

5種類のパッチワークをあしらい
欧米カントリー風のサロペットです♪

大小のパッチワークがリズムよく重なっている様子
シンプルなデザインですが、インナーを選ばず着回しやすく

ウエストにポケット二つがあって、ちょっと外出するときは便利!

9分ズボンのパッチワークサロペットです

詳細は⇒欧米カントリー風のサロペット

 

 

 

空気を留める

 

空気を留める。
シフォンバルーン袖のアシメ裾トップス

空気を留める

黒シフォンならちゃっかり秋顔
風船のように大きく膨らんだバルーン袖
気軽に着るだけで上品な女性に変身。

シンプルなデザインなので
どんなアイテムにも合わせやすい♪

シフォン素材の空気感アシメ裾トップス

詳細は⇒空気を留める

 

 

シックな空気感。
お嬢さまのプリーツコットンロングスカート

シックな空気感

大きめなプリーツ
上品でナチュラルな印象を与えてくれます

コットンの素材で肌触りは優しい♪
シンプルなデザインなので
ポイントのあるトップスと合わせやすい

絶妙な着丈なので
裾を少し覗かせてペチコートにしても◎

詳細は⇒大きめなプリーツ

 

 

流れる水のような

 

流れる水のような。
楊柳シフォンワンピース

流れる水のような

さらりとしたホワイトから覗く
ミントグリーンが爽やかな
ツートンワンピース

流れる縦のラインで
スタイルが良く見えます◎

さらりシフォンで着心地バツグン

詳細は⇒流れる縦のライン

 

 

風に舞う瑞々しい花のシフォンフレアスカート

瑞々しいピンクの花

瑞々しいピンクの花を咲かせるスカート
優雅に漂う雰囲気。

休日気分に転換しましょう♪

綿麻のTシャツでナチュラルにも
レースブラウスでカジュアルにも

伸縮するゴムウエストと紐リボンで
サイズぴったり着心地ラクチンの一枚です♪

詳細は⇒優雅に漂う雰囲気

 

 

ふんわり広がるスカートは

 

ほろにがビターチョコに甘めフリルを添えて。
レースアップドッキングワンピース

ふんわり広がるスカートは

ブラウスの重ね着風な
お嬢様ワンピース

上品なグレンチェックは
知的な可愛さです

ふんわり広がるスカートは
物語の主人公のように可憐なシルエット

詳細は⇒物語の主人公のように

 

 

広がるぽわん袖。
ゆったりチェック柄ワンピース

モモンガ風

モモンガ風に広がる袖で
ゆったり着心地らくちん♪

あたたかみのあるカントリーチェックで
ナチュラルなガーリースタイル

ハイウエストの切り替えで
足長効果も◎

詳細は⇒ナチュラルなガーリースタイル