今年の春は、新しいGジャンと一緒に

サクッと着られるコンパクトなGジャン。

デニムが豊富に出揃う春は、
新しい一着がついつい欲しくなってしまいます。

◆さあ、今年はどんなGジャンを買おう?

定番のGジャン

あらゆるアイテムとコーディネートしやすいだけでなく、
サクッと羽織れる使い勝手の良さも人気の理由です。

シーズンごとにデザインも豊富にラインナップされていて、
ディテールにこだわるほど上級者感のあるデニムルックに。

ですがその色・形は常に進化を続けているので、
とっておきの一着を絞りこむのはなかなか難しいところです。

◆キレイめを狙うならインディゴ一択

□深いネイビーが何とも上品

ウォッシュの効いていない深いネイビーなら、
デニムでもキレイめな印象をしっかりキープ。

ジャケットのように着られるので、
端正なスカートやパンツとも相性抜群です。

□多めのボタンがアクセント

ボタンがたくさん配された個性的な一着。

少し変わったフロントのステッチと、
低めに立ったスタンドネックも特徴です。

この季節のちょうどいい相棒になってくれるGジャン。

色や形にはさまざまなバリエーションがあるので、
じっくり吟味して、自分らしいとっておきの一着選んでいきたいところです。

みなさんもぜひお気に入りのGジャンを見つけて、
春のファッションを思う存分楽しんでくださいね!

ゆったりとしたシルエットのショート丈デニムGジャン。

ベーシックとトレンドの花柄刺繍から選べる2Type。

しっかりとした綿100%素材で、ほどよい張り感があり、
着るたびにこなれ感のでる風合い。

コンパクトなのでボリュームのある
ボトムスともバランス◎

スプリングカラーはもちろん、
ビビッドカラーとも相性バツグンです。

ショート丈デニムGジャンの詳細はコチラから

いつもの洋服を丁寧にスタイリング

 

オフの日にまといたくなるデニムシャツ。

定番のアイテムではありますが、スタイリングには
トレンド感を取り入れることが大切です。

◆春の装いに欠かせないデニムシャツ

ちょうどいい肉厚感と、高い着回し力。

私たちのワードローブを支えてくれるそんな
デニムシャツは、春のファッションには欠かせない存在です。

1. デニムシャツを大人カジュアルに着る

ブルー系ワントーンで爽やかに

青空みたいな水色のデニムシャツに、
深いネイビーのパンツをセット。

これからの季節にぴったりな、後味の
いいワントーンコーディネートです。

スカートスタイルにさらりと羽織って

2枚目のデニムシャツをお探しの方には、
ライトな着心地のヒッコリータイプがおすすめ。

細いストライプ柄が、着こなしを
リズミカルにしてくれますよ♪

ボタンを上まで閉めてカッチリと

休日仕様のラフスタイルも、
ボタンをきちんと閉めれば上品な印象に。

ウォッシュの効いていない
インディゴブルーなら、清潔感のある
イメージに持ち込めます。

2. デニムシャツをフェミニンに着る

レディ小物でキレイめに♪

デニムシャツを女性らしく味付けしたいときは、
つば広帽子にパンプスなど、
フェミニティ薫る小物たちの力を借りて。

スキッパータイプのプルオーバーなら、
春夏のボヘミアンルックにもマッチしそうです。

顔回りをすっきり見せるVネック

デニムシャツにはちょっと珍しいノーカラー&Vネック。

首元がほんの少し覗くことで、
コーディネートもグッとマチュアな
テイストにシフトします。

春風が舞い込むふんわりシルエット

胸回りの細やかなギャザーに、
ふわっとエアリーなボリュームスリーブ。

メンズっぽいイメージが強いデニムシャツも、
そんな甘ディテールなら
清楚なムードで着こなせます

後ろ姿から可憐な雰囲気を演出

一見シンプルなデニムシャツですが、
バックにはギャザーがたっぷり!

空気感のあるシルエットで、
去り際に女性らしい余韻を残しましょう。

3. デニムシャツをボーイッシュに着る

オーバーサイズが今っぽい♪

中で体が泳ぐぐらいのサイズ感なら、
トレンドのスポーティールックにもばっちりフィット。

インナーはイエローにして、
プレーンなコーディネートにチアフルな差し色を。

ドロップショルダーでこなれ感倍増

ドロップショルダーのデニムシャツは、
さらに肩を落としてルーズな雰囲気をメイク。

深いインディゴブルーにホワイトの
ステッチが映えています。

個性派デザインで自分らしさを出してみよう

ありそうでなかったタートルネック

一歩先行くデニムスタイルを追求するなら、
ちょっと珍しいタートルネックなんていかが?

いつものボトムを合わせるだけで、
新鮮なコーディネートが完成しますよ!

ルックを格上げする繊細なシワ加工

シワや折り目がつけられたデニムシャツがあれば、
王道のパンツスタイルもたちまち垢抜けた仕上がりに。

あえてエレガントなボトムに合わせてみても◎。

◆定番だからこそ“こだわり”を持って丁寧に

ベーシックアイテムとして愛され続けるデニムシャツ。

親しみのある存在ゆえに、
つい“何気なく”袖を通してしまいがちです。

けれど、自分らしいスタイルを築くことができるのは、
「いつもの洋服」を丁寧にスタイリングすればこそ。

去年と同じデニムシャツを着るという人も、
その着こなし方には、自分ならではのエッセンスと、
ひとさじのトレンド感を加えてみてくださいね。

テーラードシャツ襟でキレイな襟元に♪

Vネックデザインで顔がシャープに見える、
リボン付ノースリワンピがお目見え。

「インディゴ」と「ブルー」には程よい厚みで
柔らかなデニム生地、「花柄」には表面変化のある
ジョーゼット生地を使用し、着心地が快適♪

胸元にはポケット付きでバストアップ効果がバツグン!!

さらにフィット&フレアの形がスタイルよく見せてくれます。

ウエストにはリボンが付いているので、
ウエストの微調整ができ、結べば可愛さもグンとアップ!!

ヒールパンプスと合わせたキレイめコーデや、
ベルト付きサンダルと合わせたリゾートコーデをしても◎。

デイリーはもちろん、ドライブなどの
お出かけにもおすすめ。

爽やかな着こなしが叶う、
一押しアイテムです。

リボン付ノースリワンピの詳細はコチラです

印象を与えてくれるハイネックブラウス

 

ボリュームフリルデザインが大人フェミニンな
印象を与えてくれるハイネックブラウス。

さらっとしたハリ感のあるシャツ素材を使用。

ネック部分はボタン仕様で着脱がしやすいのが嬉しい。

程よい丈感でトップスインでもアウトでも楽しめるアイテムです。

フレアスカートやパンプスを合わせたフェミニンな着こなしがオススメ。

スキニーパンツやスニーカーを合わせてカジュアルダウンするのも◎

大人フェミニンなハイネックブラウスの詳細はコチラです

伸縮性のあるハイパワーストレッチ素材。

程よく伸びて足に吸い付くようにフィットする進化形スキニーデニム

 

進化形スキニーデニムの詳細はコチラです

寒さも厳しくなり何を着ようかなとお出かけ前に悩んでしまう日

 

寒さも厳しくなり何を着ようかなとお出かけ前に悩んでしまう日はありませんか?

そんな時にとりあえず
で選びやすいのがデニムパンツ!

ボトムが決まると他のアイテムを選びやすくなるかも。

ニットと合わせたりワンピースと合わせたりと冬だからこそできるデニムコーデ

デニムってコーデしやすくて素材的にもオールシーズン使えるので、クローゼットに
お気に入りのデニムを何枚かお持ちの方も多いのでは?

一方、ベーシックなアイテムだからこそ、コーデがマンネリ気味になることも。
でも大丈夫!
冬らしいモコモコ素材と合わせたり、ベレー帽と合わせたり、
シンプルな素材だからこそ組み合わせは工夫次第で無限に広がります。

テーパードって良く聞くワードですが、実際にどんなものかご存知ですか?

テーパードパンツは腰周りはゆったり、ひざ下から足首に向かって細くシェイプされた形を指します。

太ももあたりが締め付けられることもなく、履いていて楽チンなのにすらりとして見えるから人気なんです♪

体型カバーはテーパードパンツにお任せ!いい感じに力の抜けた、ゆるっとカジュアルな着こなしにぴったりです。

ちょっとだけ短めのアンクル丈のテーパードデニムは靴下で色々と遊べるのも楽しいですね。

ゆったりとしたデザインのテーパードですが、ダークインディゴカラーのおかげでシルエットはすっきりと。

ハイウェストパンツは足長効果でスタイルアップ!

もこもこのファーコートとゆるっとしたテーパードパンツの組み合わせも今年らしいこなれ感のあるコーディネート。

前面はまるでジャージのようなニットデニム。

全目をより柔軟なニットデニムにすることにより、
驚く程動きやすく快適な穿き心地!

背面にはストレッチ入りのデニム素材を称した、新感覚のデニムパンツです。

テーパードシルエットで、ゆるっとした抜け感もありつつスッキリとした
綺麗なシルエットに仕上がっています。

ポケットにもデザインを施し後ろ姿もお洒落な雰囲気に!

 

テーパードデニムはコチラです

 

今のトレンドに乗っていこう

 

ついマンネリコーデばかりしてしまう人は多いものです。

好きな服のテイストが誰にでもありますし、似たような服ばかり買ってしまうので
マンネリコーデに陥ってしまいます。

「オシャレだね」と言われるように、マンネリコーデから
脱却するコツをご紹介します。

1.トレンドカラーをチェックする
2.トレンドアイテムをチェックする
3.コーデアプリで人気の利用者をフォローする
4.ショップのマネキンをチェック
5.似た服は処分する
6.身近なオシャレな人をマネしてみる
7.ファッション小物を上手にアップデートする
8.好きな服より似合う服を選ぶ

マンネリコーデから脱却しよう

1.トレンドカラーをチェックする

季節により、トレンドカラーというものが登場します。

毎年同じとは限らないので、今年はどんなカラーが
トレンドなのかをチェックしましょう。

今はインターネットがあるので、いくらでも
トレンドカラーの情報が手に入ります。

いろいろ見てみて、一番見かける色を覚えておきましょう。

人にはそれぞれ好きな色があります。

その色を着たいのはわかりますし、自分に似合う色があるのもわかります。

ですが、そういうこだわりの色だけを着ているとマンネリ化した
ファッションしかできません。

マンネリ脱却のためには、トレンドカラーのアイテムを
ファッションにぜひ取り入れてみましょう。

2.トレンドアイテムをチェックする

昨今はトレンドアイテムの回転がとても速いです。

だからこそ、いつも同じ服ばかり着ていると
マンネリファッションと思われがちでしょう。

全身トレンドアイテムでコーディネートする必要はありません。

一つでもトレンドアイテムを取り入れてみるだけで、
トレンド感が感じられるものです。

あまり服にお金をかけたくないのなら、一つだけ
トレンドアイテムを手に入れてみましょう。

それも、そのシーズンに一番着まわせそうなアイテムがいいです。

特にトップスならば色々なボトムスにあわせることで色々な着こなしができます。

また、秋冬ならばトレンドのアウターを着ているだけで
かなりオシャレな印象に見えます。

着回ししにくいアイテムでは持っている服とあわせにくいので、いま持っている
服とあわせてもトレンド感がだせるようなアイテムを選ぶといいでしょう。

3.コーデアプリで人気の利用者をフォローする

コーデアプリをぜひ使ってみてください。

無料でダウンロードできて、有名人から一般のオシャレなひとの
コーディネートが見放題なのでとてもオシャレの勉強になります。

また、ファッション雑誌と違ってプチプラの服を着ている人が多いので、
すぐにマネできるお手本コーデが盛りだくさんです。

人気の利用者をフォローして、そのひとのコーデを
参考にして服選びをしてみましょう。

現在の自分のマンネリコーデに似ているひとは
フォローしないようにしましょうね。

人気があるひとのコーデを見ることで、トレンドアイテムがなにか、
どういうコーデをすればいいのかが自然とわかってきます。

また、なにを買えばいいのかの参考にもなります。

4.ショップのマネキンをチェック

お買い物に行ったら、色々なお店の店頭にあるマネキンの
コーデをチェックしてみましょう。

マネキンはそのお店の一押しアイテムを身にまとっていますし、
どんなアイテムがトレンドなのかの勉強にもなります。

また、どういうコーデ、着こなしをすればいいのかもわかります。

気に入ればそのまますぐに買うこともできるので、まず
お買い物する前にマネキンチェックはしておきましょう。

5.似た服は処分する

マンネリコーデのひとは、似たような服をたくさん買ってしまっているはずです。

ボーダー柄が好きなら色違いで何枚も持っていたりするでしょし、
デニムパンツ好きなら何本もデニムパンツを持っているはずです。

基本的にアイテムはひとつで充分です。

ですから、一番着こなしやすい好きなアイテムを残して、
他のものは処分してしまいましょう。

それでも困らないはずです。

そうすればクローゼットがスッキリして、他のデザインの服が
必要だということが明白になります。

6.身近なオシャレな人をマネしてみる

身近にオシャレなひとがいるなら、ぜひマネしてみましょう。

近くにいるので、着こなしをじっくり観察できるはずです。

また、どういうところで服を買っているのかということも直接訊けてしまいます。

オシャレのお手本が身近にいるなら、ぜひそのひとに
近づけるようによく観察してみましょう。

7.ファッション小物を上手にアップデートする

帽子や靴、バッグなどのファッション小物を何年も
同じものを使っていないでしょうか。

ファッション小物にもトレンドがあり、毎シーズントレンドの
アイテムが登場しています。

服にお金をかけたくないのなら、シンプルコーデにトレンドの
小物をあわせる方法がオススメです。

白シャツにデニムパンツという定番コーデも、トレンドのアクセサリー、
帽子、靴、バッグをあわせると、とてもオシャレになります。

8.好きな服より似合う服を選ぶ

マンネリコーデになっているひとは、自分が好きな服を着ているはずです。

好きな服よりも、いまの自分に似合う服を選ぶようにしましょう。

年齢も重ねていくと、似合う服は変わっていきます。

それを意識しないでおなじ服を着続けると、違和感がでてきます。

自分に似合う服を着ることで、オシャレに見えますし、他人に
褒められることでその服を好きになってくるでしょう。

マンネリコーデから脱却しよう

マンネリコーデになっているなと感じたら、クローゼットの
整理をまずはじめてみましょう。

いらない服は処分し、あいたスペースに新しいお洋服を迎えてあげるのです。

トレンドの素敵な服を着ると気分もあがり、お出かけが楽しくなります。

マンネリコーデからの脱却は思いついたらすぐに実行してみましょう。

 

 

 

程良い肌見せで上品コーデが完成


新しいカタチ発見!

印象的なデザインで、旬も取り入れたレースのトップスが登場。

肩口が開いたデザインで、程良い肌見せが最大のPOINTです。

袖はギャザーを寄せたフレアスリーブで、内側にゴムを入れて程良いフィット感を。

後ろネックには大きなグログランのリボンを付け、甘さをプラスしました。

パンツにもスカートにも合い、コーディネートは自由自在。

オフショルダーよりも控えめな、大人可愛いアイテムです☆

デニムやテーパードパンツに合わせ、カッコ良く着こなしたいです。

 

 

 

程よい肌見せトップスはココ

 

 

 

 

 

デニム着こなし術

若々しく、また男性的な荒っぽい印象をも感じさせるデニム。

大人の女性としてデニムを着こなすのは
なかなか難しいと考える方も多いのではないでしょうか。

しかし30代からのデニムを取り入れた
コーディネートのポイントは、実はかなり簡単なんです。

大人の女性がまず一番こだわりたいのは
デニムアイテム自体の質感やサイズ感。

あまりにダメージがキツすぎると
「無理して若づくりしている」感や、「だらしない」
といった感想を持たれてしまいかねません。

また、スキニージーンズなどを選ぶときには、体に
ピッタリしすぎず、よくストレッチするものを選ぶ方が無難です。

30代にもなれば、体のラインも20代やそれより若い人たちとは
変わってくるので、特にお尻周りの
食い込みが出ないように、後ろ姿をきちんと確認するのが重要になります。

派手なウォッシュやダメージのない正統派のデニムで、サイズも無理なく
履きこなせるものを選ぶことから、30代女性の
デニムコーディネートはスタートします。

2.合わせるアイテムはきちんと感を重視

ラフにTシャツジーパンのコーディネートをしてキマるのは、若さの特権です。

30代の女性にオススメしたいデニムとの
コーディネートアイテムは、白やキナリ
シャーベットカラーなどの優しい色味のブラウス。

襟付きのものをあわせることで、きちんとした印象を与えることができます。

また、顔まわりに明るすぎない柔らかい色を持ってくることで、見る人に
「無理している」と思われずに若々しく
女性らしい雰囲気も演出することができるのです。

フォーマル寄りのデザインのトップスでも、デニムと合わせることで
ほどよくカジュアルダウンができ、
垢抜けた着こなしになるのも嬉しいポイントです。

若いときと同じコーディネートをするよりは、大人のかっこよさを
感じられる着こなしを目指すようにしましょう。

3.女性らしいパーツを強調する足元

女性の女性らしさを感じさせるパーツといえば、なんと言っても華奢な足首。

無骨なジーンズの裾からちらりとのぞく細い足首は、大人っぽさと
女性らしさを醸し出してくれる重要なポイントです。

それでなくても冷えやすい部分でもあるので、もちろん季節にもよりますが、
過ごしやすい気候の時期にはぜひ、裾を少し
ロールアップして足首を見せてみてください。

30代女性のデニムジーンズの足元にはローヒールパンプスや
ブーティ、バレエシューズなど、大人の女性らしい
余裕が感じられるシューズがオススメです。

これらのシューズなら、足長効果に加えて
足首を細く見せてくれる効果もあり、少しくらい体型に
自信がなくても大丈夫なのです。

色味はヌーディーなものを選ぶと、グッと大人っぽさが増しますよ。

30代は大人らしいカジュアル感でデニムを履こう

一口にデニムと言っても、ありとあらゆる色、サイズ、そして種類がありますよね。

その中からせっかく気に入ったものを見つけても、コーディネートに
合わなくて着られないのではもったいないこと。

大人らしいカジュアル感を大切に、デニムコーディネートを楽しんでみてください。

 

 

 

フィット感はあるのに窮屈感はゼロです。

華奢脚もがっしり脚もカバーしてくれる理想のパンツです。

後股上深めのデザインで背中のチラ見えも防止!

股下丈もスタッフが試着を繰り返して改良したので
フルレングスでもロールアップでもブーツインでもバランス◎

 

 

スリム ストレッチ デニムはココ

ボリュームのあるデザインが今年らしい1枚

 

ボリューム感のあるフリルが可愛いブラウス。
レースをあしらったネック周りはVネックなのでお顔回りもすっきり見えます。

 


【素材・サイズ感】

表面変化のあるジョーゼット素材。

やや透け感と落ち感がある素材で優しい雰囲気に。

ボリュームのあるフリルで気になるお腹周りをカバーできるのが嬉しい。

【スタイリング】

フリルでボリュームがあるのでボトムは
スキニーデニムやカラーパンツのコーデがおすすめです。
イレギュラーヘムレースフリルブラウスはココ

 

程よく伸びて足に吸い付くようにフィットする進化形スキニーデニムが新登場!

どんなコーデにも合わせやすくデイリーに使いやすい1本です。

 

 

 

【素材・サイズ感】

伸縮性のあるハイパワーストレッチ素材。

しっかりとした生地感で足を引き締め、
オールシーズン穿きやすいのがポイント。

【スタイリング】

ワイドリブニットでカジュアルに、キャスケットを
プラスすれば旬なコーデを演出できます。

 

 

進化形スキニーデニムはココ

 

 

女の子の悩みの体形だってカバーしてくれる

 

デニムはトレンドや流行に左右されず長年愛されてきたベーシックアイテムですが、
最近はデニムを取り入れたアイテムが人気があるみたいです。

特にデニムワンピースは、他のワンピースと違って
カジュアルさと綺麗めさのバランス感が抜群です。

甘すぎないので気軽に切れるのがデニムワンピースの良さですねぇ。

最近少し太ってきてしまったのですが、これは本当にうまく体形カバーしてくれます。
スタイルよく見せてくれますよ。おすすめです。

カジュアルガーリーな欲張りアイテム
7分袖デニムシャツワンピース

今季人気のデニムアイテムに、夏まで着れちゃう7分袖タイプが登場♪
使い勝手の良いシンプルデザインですので、重ね着コーデにも重宝しちゃう

%e4%bd%93%e5%bd%a2%e3%81%a0%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%82%ab%e3%83%90%e3%83%bc%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%8f%e3%82%8c%e3%82%8b

お洒落上級者に変身させてくれる、色落ち感がこなれた雰囲気を演出。
カジュアルにもガーリーにも着れる程よさでついつい着回ししたくなっちゃう。
ウエスト部分からのフレアラインでぽっこりお腹&お尻もスッキリ着痩せ♪
女の子の悩みの体形だってカバーしてくれる優れものワンピなんです

オールシーズン対応できる7分袖タイプ。
ロールアップスタイルもいけちゃうので、半袖~7分袖まで楽しんでね♪

爽やかなブルーカラーですので、定番のカジュアルスタイルはもちろん
ガーリーコーデやレディースタイルも守備範囲なんですよ

体形だってカバーしてくれるデニムはココ

 

 

 

 

 

どんなコーデもポップに早変わりする可愛さ

 

可憐なフリル襟のナチュラルコットンブラウス

どんなコーデもポップに早変わりする可愛さ

さりげないストライプとフリル襟
どこか新しい☆

ストライプの静とフリルの動のバランスが
カジュアルの新解釈を生み出す
さらさらコットンの長袖ブラウス♪

どんなコーデもポップに早変わりする可愛さ☆
NOボタンは着脱楽ちん♪
こだわりが感じられる一枚です。

詳細は⇒カジュアルの新解釈を生み出す

 

 

カントリー娘のゆったりおおきめパッチワークサロペット♪

欧米カントリー風

5種類のパッチワークをあしらい
欧米カントリー風のサロペットです♪

大小のパッチワークがリズムよく重なっている様子
シンプルなデザインですが、インナーを選ばず着回しやすく

ウエストにポケット二つがあって、ちょっと外出するときは便利!

9分ズボンのパッチワークサロペットです

詳細は⇒欧米カントリー風のサロペット