梅雨にも対応していこう

少し早いですが

6月と言えば思いつくのが梅雨です。

春の穏やかな暖かい気候も終わり、雨が降る日も
増えて、夏に向けて気温も湿度も徐々に上がります。

また朝夕の気温差もあるため、服装の調節には難しい時期です。

とはいえ、オシャレもたのしみつつ機能性も重視したい
6月に最適な女性の服装のポイントをご紹介します。

1.最も必要といえる薄手のはおりもの
2.濡れても透けにくい素材色を選ぶ
3.雨に濡れても安全でなおかつキレイに見える靴を選ぶ
4.防水スプレーを1本常備する
5.華美になりすぎない明るい色を選ぶ

天気が変わりやすい6月に最適な服装にしよう

1.最も必要といえる薄手のはおりもの

一日のなかでも天気が変わりやすい6月。

朝の通勤通学の時間は少し肌寒く感じても、日中の陽が当たる
時間は少し暑く感じることもあります。

梅雨時期で雨が多くなると湿度が上がり
蒸し暑く感じる事もしばしばあります。

そうなるとオフィスや学校等の施設の中では
エアコンで気温と湿度を調整する所も多いでしょう。

気温や湿度の変化の感じ方は個人差が多いものです。

さらに男性が多い環境になるとエアコンの設定温度が
低くなり、冷えに敏感な女性には
厳しい環境になってしまいます。

そんな時、脱ぎ着しやすい薄手のはおりものが重宝します。

一枚はおるだけで、体感温度はずいぶん変わってきます。

袖を通さなくても肩にかけたり、座っている時には
お腹まわりにかけたり、また膝の上に置いて
おくだけでも暖かくなります。

極薄手のニット素材のものなら、首周りに
スカーフのように巻くと一層暖かく感じます。

6月といえばまた、紫外線も多い時期です。

ランチなどで外出する際には日よけにもなります。

脱ぎ着しやすくシワになりにくい
素材を選べば、女性としての美しさも保てるでしょう。

2.濡れても透けにくい素材色を選ぶ

6月は梅雨まっただ中です。

外出中に急に雨が降る、傘の用意はしていても
横殴りの大雨になる、満員電車や
バスの中で、雨に濡れている隣の人の傘や
鞄で服が濡れてしまう等予想以上に
全身が濡れてしまう事も十分ありうるでしょう。

そんな時に、服が濡れてしまい
下着が透けてしまったなんて事は避けたいものです。

恥ずかしい気持ちになるのは
もちろんですが、周りの人にも良い印象を与えないはずです。

薄着になっている時期なので、ブラウスや
シャツ一枚で外出する事も多い時期です。

そんな時こそ、女性として透けると言う事には
敏感に気をつけましょう。

下着の上に、透けにくい色のインナーを
一枚着ておくだけでも違います。

最近は機能性に優れたインナーも多く出回っています。

ほんの少しの心がけで、女性としての品格が保てるでしょう。

3.雨に濡れても安全でなおかつキレイに見える靴を選ぶ

学校や会社によっては、指定の靴が
ある場合もありますが、通勤時は
ほとんどの場合が個人の靴を履いています。

服と同じで個人のオシャレが楽しめるのが靴ですが、梅雨の雨に
濡れやすい時期だと履く靴にも迷う時があるでしょう。

一見美しく女性らしいヒールの靴は、雨で
濡れた地面では滑りやすくなります。

アスファルトの上ではそう感じなくても、ビルの中や駅の階段などでは
滑ってヒヤッとした思いをした事がある人もいるでしょう。

でも雨靴やスニーカーはちょっとと敬遠したり、大雨が降るなか
正装で外出しなくてはいけない時もあるはずです。

そんな時はいつもより低めのヒールにしたり、普段から
ヒールの底に滑り止めを貼っておくのがオススメです。

ショッピングセンターや駅の中で見かける、靴の
修理店ですぐにつけてもらえます。

また近頃は色も華やかで機能性に
優れた雨靴に見えない物も多くあります。

雨が上がった時にも不自然にならない靴を
一足もっておくのも安心です。

4.防水スプレーを1本常備する

女性なら、いつどんな時もオシャレを
楽しみたい、と思う人も多いでしょう。

オシャレしてお出かけする予定があるのに雨が降っている
出かけても急に雨が降ってきたなんて事は
梅雨時期にはよくあることです。

せっかくのオシャレも、雨に濡れてしまったら
台無しになってしまいます。

お気に入りの服が濡れてしまったら、一気に気分も
滅入ってしうでしょう。

急な雨に備えて折りたたみ傘等の
雨具の用意をする人が多いなか、意外と
持っていないのが防水スプレーです。

家にあって、雨が降っていたら出かける時に
使用する人は多いですが、バックに
携帯している人は少ないでしょう。

バックの中や会社のデスクやロッカーに、小さい
スプレーを1本携帯しておくと便利です。

急な雨に見舞われても、シュッとスプレーするだけでも
濡れ具合がずいぶん違います。

特に靴やバック等は、濡れると
変形しやすくなりますし、服が濡れるのも最小限にしたいものです。

また傘だと使える人数が限られますが、スプレーなら
一緒にいる友達や、会社の同僚上司にも貸してあげる事もできます。

そうすると、オシャレだけでなく心遣いができる
女性として好印象を持たれるでしょう。

5.華美になりすぎない明るい色を選ぶ

6月といえば梅雨、と誰もが思うでしょう。

それほど6月は一年の中で雨が多い時期です。

雨が多いという事は、太陽が出ていない日が
多く雨雲に覆われて、ジメジメと湿気も多くどんよりしています。

そうなると自然と気分もどんよりしてしまうという人もいるでしょう。

明るい色の服を身につける事で、気分も明るくなる事が期待できます。

また周囲に与える印象も明るくなるでしょう。

社会人のマナーとして、仕事中は華美になりすぎない事は
大前提ですが、どんより暗くなりがちな
天気が多い時こそ、明るくしていきたいものです。

黒紺茶系でも色の濃淡で印象がずいぶん変わってきます。

会社や学校の規定で明るい色の服が着れない場合でも、ハンカチやタオル等の
小物を明るい色にするだけでも気分は上がってくるでしょう。

気持ちが明るくなると自然と笑顔も出てきますし、そうすると周りの人も
明るい気持ちになり良い環境が保てるかもしれません。

天気が変わりやすい6月に最適な服装にしよう

気候も不安定で変わりやすく、梅雨時期で
雨も多いため気持ちもどんよりしがちな6月です。

そんな時こそ楽しく過ごして、周りにも良い印象を
与えられる女性になりたいですね。

服装で人に与える印象は、思いのほか大きく変わるものです。

ほんの少しの心がけや心遣いで一目置かれる女性になれるでしょう。

 

明るい活発な女の子

 

愉快な音色がきこえてくる。♪
cuteな刺繍シャツ

明るい活発な女の子

愉快な音色がきこえてくる。♪
cuteな刺繍シャツ

一つ一つ四角枠の中に
惑星の眩い光のような柄は精緻感が漂う

魚の骨、音符♪、ニャンコの足跡はあちこちについてる
ナチュラルコットン素材のブラウス

バンドスリーブなので、涼しげな一枚です。
明るい活発な女の子印象に魅せましょう♪

詳細は⇒明るい活発な女の子

 

 

カジュアル綿麻素材のcuteなときめく乙女ゴコロ刺繍♪
フリルショートパンツ。

フリル裾は可愛い

ナチュラル綿麻の素材を使った涼しげな
伸縮するゴムウエスト着脱楽ちんなショートパンツです♪
cuteなときめく大小乙女ゴコロ刺繍に
赤を塗り付けてコントラストが目立つデザイン

フリル裾は可愛い☆
童話テイストを探している人は、ぜひチェックしてみてね

詳細は⇒フリル裾は可愛い

 

親子でお揃いの服を着よう

親子リンクコーデをする際のポイント7つ!

子供がいたら、ぜひやってみたいのが親子リンクコーデ。

これは、親子でお揃いの洋服を着ることです。

休日など、おでかけする時に気軽にできる親子リンクコーデ。

ただ、どうやってはじめたらいいのか迷っている人もいるかもしれません。

上手にするコツはあるでしょうか。
1.持っているアイテムでやってみよう

初心者にオススメな親子リンクコーデは
既にクローゼットにあるアイテムで揃えること。

例えば、定番のデニムで揃えるのは初心者にもできます。

ママも子供もデニムを履いて、Tシャツの色は同系色で合わせます。

白いTシャツ、黒いTシャツと色が揃っていれば、柄が少し違っていてもOK。

ネイビー系のポロシャツを合わせてもOK。

ボトムがデニムなら、ちょっと派手めな
赤や黄色のTシャツを合わせたりすることもできます。

持っている洋服で親子リンクコーデをするのなら、新しい
アイテムを買わなくても挑戦ができます。

2.ユニクロのUTはお手頃
流行しているのが、ユニクロのUTで親子リンクコーデをする方法。

デザインTシャツでも1,000円以下と低価格なユニクロでは、親子用の洋服を
買っても2000円弱と安い予算で親子リンクコーデをすることができます。

ママ用のTシャツは子供用サイズを着てもOK。

ボーイズサイズだと大きめにで
きていることもあるので、ママも着ることができたりも。

Tシャツならポロシャツのように男性用、女性用と
分かれていないので、ボーイズサイズも女性が着ることができますよね。

3.流行中のニューバランスも素敵
ニューバランスなどスニーカーを親子で
お揃いにして履く方法もできます。

ニューバランスのスニーカーが流行していますが、定番の
グレーのスニーカーを親子で履いてリンクコーデしてみましょう。

これだと、子供はデニムのズボンをはいて、ママはデニムスカートで
パパもデニムのズボンでとボトムスをズボンとスカートにしても大丈夫。

スニーカーまで親子一緒なら、上級者に見えます。

また、毎日親子リンクコーデをすることができます。

ニューバランスじゃなくても、コンバースで
合わせたりすることもできます。

4.夏はボーダーも外せない
2016年の春夏に流行すると言われているのがボーダー柄。

カジュアルの定番、ボーダー柄は各雑誌が取り上げていて
ネイビー×ホワイト、ブラック×ホワイトの定番のほか
ベージュ×ブルーなどの組み合わせも素敵です。

ボーダー柄を取り入れた親子リンクコーデは、Tシャツでも
ワンピースでも相性がよく
黒いカーディガンの中に着てチラ見せすることもできます。

ボーダーTシャツは、カジュアル服の定番でもあるので
買わなくても愛用している洋服を使えばOKなのも手軽です。

5.上級者はマークで揃える?チャンピオンアイテムを
チャンピオンのようなスポーツブランドの
アイテムを取り入れて、親子リンクコーデするのもかっこよさそうです。

定番のポロシャツも、胸元に白、青、赤のトリコロールの
チャンピオンマークが入っていると
「流行を知っているな」といったイメージを持たれます。

子供もママもパパも、親子でチャンピオンの
アイテムを着ていると、色はちょっと違っても
リンクコーデとして上手にまとまります。

色違いのポロシャツでリンクコーデをしたりしてもオシャレ感があります。

6.母娘ならワンピースだって素敵

親子リンクコーデは、カジュアルな洋服だけのような気がします。

ですが、母娘の親子ならワンピースで
親子リンクコーデをするのもオススメです。

何気ない黒のノースリーブワンピースを
母娘でお揃いにして、娘は1枚でさらっと着て
母はカーディガンをはおって着るのもよさそうです。

半袖Tシャツやブラウスなど、きちんと感の出る
アイテムと重ねて着るのもいいですね。

ワンピースは1枚でコーディネートできて
親子リンクコーデには活躍するアイテムです。

カジュアル派ならポロワンピースでお揃いにしてもいいですよね。

7.注意点は定番カラーを選ぶこと
初心者が親子リンクコーデをするなら、注意したいことがあります。

それは、定番アイテムからはじめること。

例えば、デニムに黒シャツなど着ていて
安心感のある定番コーデを親子でします。

間違っても全身赤とか全身ピンクとかを選ばない方がいいです。

コスプレにならないように、ごく普通の色や
コーデから取り入れるのがオススメ。

無難なコーデからはじめていって、上級者になったら
個性的なアイテムを投入してみます。

親子リンクコーデをしてみよう

親子リンクコーデを失敗させないために
違和感のないコーデにしておきましょう。

親子リンクコーデをしなくちゃと気負わず
「今日は黒系で親子で色をまとめてみよう」
と思って挑戦するくらいがちょうど良いでしょう。

親子リンクコーデ、クローゼットにある
手もちの洋服でもできるので、さっそく挑戦を。

2~3歳になった子供は、ママやパパとお揃いの洋服を
着ることができると喜んでくれたりすることもありますよ。

 

 

綿、麻の生地で肌触りはやさしい

 

雪の花たちの舞リネン風さらりとしたゆったりワンピース

綿、麻の生地で肌触りはやさしい

「オトナかわいい」

雪の花たちの舞リネン風
さらりとしたゆったりワンピース

ナチュラルなリネンの風合いがこなれ感漂うワンピース☆

綿、麻の生地で肌触りはやさしい♪
リッチな雪の花柄、レッドとホワイト二色の組み合わせ、
元気にナチュラルテイストを演出。
首の出ないハイネックで上品に
夏の日、おオススメの一枚です♪

詳細は⇒雪の花たちの舞リネン風

 

 

ボタニカル刺繍
連なる白草ロング丈のシャツブラウス

ボタニカル刺繍

ボタニカル刺繍
連なる白草ロング丈のシャツブラウス

一つ一つの小さい穴まで精緻感が漂う
コットン素材の夏らしいブラウス。

全体的透け感があり、涼しげで女性らしい一枚です。

上品で知性的な印象に魅せる

羽織としても、シャツとしても可愛いです◎

詳細は⇒ボタニカル刺繍

 

 

ピンク花を青葉が引き立てる☆
甘くなりすぎないオトナピンク花×青葉柄スカート

ピンク花は青葉が引き立てる

ピンク花は青葉が引き立てる☆

甘くなりすぎないオトナピンク花×青葉柄スカート

花柄スカートはコーデが甘くなりすぎるイメージがありますよね…
でも実際は着こなし方はたくさんあって、
合わせるアイテムで全然違ったコーデが楽しめちゃうマストアイテムなんです

総ゴムウエストで着心地いい◎♪
シンプルベーシックなトップスとの組み合わせはいかが☆

詳細は⇒ピンク花は青葉が引き立てる

 

 

ポケットのきつねさんがコンニチワ

 

ポケットのきつねさんがコンニチワ。
ゆったりデニムロングワンピース

ひょっこり遊びに来たきつねさんが可愛い♪

ひょっこり遊びに来たきつねさんが可愛い♪

ゆったりがらくちん
デニム生地のロングシャツワンピース。

ロングペチコートやレースのキャミソールに合わせて
カジュアルガーリーなコーデも可愛いです☆

ひょっこり遊びに来たきつねさんが可愛い

 

 

クールな大人柄がカッコイイ!
キャミソール付ゆったりドルマンシャツ

クールな大人柄で大胆に

クールな大人柄で大胆に!

ゆったりドルマンシャツで
カッコイイ女性をアピール☆

透ける素材にキャミソールをinして
さり気ない色気も♪

クールな大人柄で大胆に

 

 

足元に咲くお花たちの海が広がる
ウエストゴムで履きやすいパッチワークデニムパンツ♪

お淑やかなお花柄

足元に咲くお花たちがまるで海の中のお花畑。
ウエストゴムで履きやすいパッチワークデニムパンツ♪

ウエストはゴムで伸縮するのではきやすい◎
ロングパンツなので足首まであったかい。

お淑やかなお花柄がプリントされたデニムの
パッチワークがオシャレポイント。

Natural系のコーデやちょっぴりキュートなStyleなど
幅広いコーディネートに使用できます♪+。

同じようなパッチワークのマフラーなど
ちょっとだけColorfulに楽しむのもいいかもしれないですね♪

足元に咲くお花たちの海が広がる

 

 

二の腕もしっかりカバー

 

2typeから選べるデザインTシャツは、こだわり抜いたディテールがポイントです。

たっぷりとした2枚の美フレアスリーブで華やかさをプラスし、
袖の長さも少し長めに設定しているフレアスリーブデザインは、
上品な印象だけれども二の腕もしっかりカバーしてくれる一枚になっております。

二の腕もしっかりカバー

フリルスリーブデザインはカジュアルなスタイリングにも合わせやすく、
フェミニンな中にも可愛い印象もあるので色々な雰囲気を出して頂けます。
こちらも袖丈があり、二の腕もしっかりカバーしてくれる一枚になっております。
どちらも女性らしさを演出しつつも体のラインを考えた優れものです!

ドロップショルダーで抜け感をプラスし、デコルテをきれいに見せてくれる
ネックラインなど女性らしく見えるこだわりのディティールが◎
レーヨンを使用しているので、吸湿、保湿性に優れており
程よい落ち感のある、とろみ素材が魅力。
ポリウレタン5%配合なので伸縮性も抜群。

肌馴染みが良く、滑らかな質感が心地良い快適な機能性を兼ね備えた一枚です。
トップスのシルエットを活かしたコーディネートがおすすめ!
これ一枚で上級者っぽく着こなせる
デザインTシャツは、一枚は持っておきたいアイテムです!

二の腕もしっかりカバー

 

 

お洒落なメガネの刺繍をあしらって

 

愉快なカラフルボタンの仲間たち
ひとつひとつ表情の違うボタンを並べたコットンシャツ

胸元のパッチポケットには

肌触りの良い綿麻風の生地を使用したシャツ。
フロントにはひとつひとつデザインの違うカラフルな
ボタンを並べておめかししました♪

胸元のパッチポケットには
お洒落なメガネの刺繍をあしらって
襟にまでかわいいボタンを飾ったNaturalシャツ♪

お洒落なメガネの刺繍をあしらって

 

 

おひさまみたいなヒマワリ刺繍
フェイクボタンデザインのナチュラルロングスカート

ヒマワリの刺繍が可愛らしい

さわやかなヒマワリの刺繍が可愛らしいスカート!

フロントはフェイクボタン仕様でおしゃれにアレンジ♪
程よいロング丈がうれしいポイント!
薄手の綿麻生地がナチュラル感いっぱいのロングスカート

ヒマワリの刺繍が可愛らしいスカート

 

 

不規則ドレープがゆらめく
2種のコットンをレイヤードしたアシンメトリースカート

揺らめきが美しいフレアスカート

アシンメトリーなヘムラインの不規則ドレープ
の揺らめきが美しいフレアスカート。

2種類のコットンをレイヤードしました。
着るだけで完成されたお洒落コーデが楽しめます。

個性的な大人ナチュラルを楽しみたい方におすすめ。

揺らめきが美しいフレアスカート

 

 

フレアに広がる大人の花刺繍
贅沢刺繍コットンのフレアシャツブラウス

フレアに広がる大人の花刺繍

全面に施したお花刺繍が贅沢なコットンブラウス。
胸元をギャザーで切り替えてふんわり
フレアシルエットに仕上げました。

前開きタイプなので春の羽織としてもオススメです。

ゆったりシルエットが大人ナチュラルコーデに
ぴったりなシャツブラウスです。

フレアに広がる大人の花刺繍

 

 

ビターチョコ仕立ての大人リボン。
絶妙なつや感のリボンローファー

大人かわいいリボン

落ち着いたビターチョコカラーのローファー。
フロントは大人かわいいリボンで飾りました。

程よい絶妙なつや感がコーデに高級感をプラスしてくれます。
履きまわし力抜群のリボンローファー。

ビターチョコ仕立ての大人リボン

 

 

胸元フリルのナチュラル白雪姫ワンピー

 

シフォン×コーデュロイの甘い調べ
胸元フリルのナチュラル白雪姫ワンピース

胸元フリルのナチュラル白雪姫ワンピー

ふわりと広がるシフォンと
コーデュロイのシックなデザインがポイント

上品さ引き立つ胸元フリルとゴールドのコロンとしたボタンがcute

ゴールドのラインで高級感をプラスしたデザイン♪

ウエストゴムでスタイルアップ効果も◎

マキシ丈のAラインシルエットが
ラグジュアリーな印象

ノースリーブデザインなので
ブラウスやシャツとの相性はもちろん
カーディガンやボレロなど羽織物とのコーデもオススメ♪

デイリーユースして頂けるNaturalな白雪姫ワンピース

胸元フリルのナチュラル白雪姫ワンピース

 

 

ナチュラルな花のぬくもり

 

ナチュラルな花のぬくもり
ノスタルジックな花柄のゆったりシャツ

可憐な小花柄が可愛い

可憐な小花柄が可愛い

ゆったり着られるナチュラルシャツ
程よいタックがさりげない

デイリーに着回したいシャツブラウス

パンツでも、スカートでも◎
ノスタルジックな花柄が大人可愛い一枚。

可憐な小花柄が可愛い

 

眠り花の紋章が引き立つ。
ネイビーマキシ丈スカート

眠り花の紋章が引き立つ

ふんわり広がった形が美しいアイテム。
首回りもゆったりしていて着心地も抜群。

ひとつひとつの刺繍が丁寧でかつお上品。

ウエストがゴムなので嬉しい。
落ち着いたネイビーなので大人っぽい着こなしを楽しんで。

眠り花の紋章が引き立つ。

 

 

天使の翼を描いたアコーディオンプリーツ

 

 

天使の翼を描いたアコーディオンプリーツ
ティアードデザインのお袖に魅了される上品プリーツ

天使の翼を描いたアコーディオンプリーツ

天使の翼のようなアコーディオンプリーツが

袖を エアリーに上品に演出してくれます!
素材感も計算されてデザインされているので

たっぷりレイヤードになっていても重くならない♪

誰もが魅了されてしまうナチュラル上品シャツ。

天使の翼を描いたアコーディオンプリーツ