裾のカットワーク刺繍が美しいナチュラルロングのグラデーションワンピース

裾のカットワーク刺繍が美しい。
ナチュラルロングのグラデーションワンピース

裾のカットワーク刺繍が美しいナチュラルロングのグラデーションワンピース

贅沢な裾の刺繍に心うっとりする♪
暑い夏には嬉しいコットン素材。

こだわりの刺繍にグラデーションカラーをプラスした
他にはないデザインのマキシ丈ワンピースです★

夏はお洒落と着心地を兼ね備えたワンピースが重宝します。
1着でさらりと完成するお洒落を楽しんでほしい1着です♪

裾のカットワーク刺繍が美しい

お洒落エッセンスをふわりとエアリーにまとって♪

こだわりの総チュールレースのデザインストール

お洒落エッセンスをふわりとエアリーにまとって

デイリーにもおめかしににも、あると便利なレースストール♪

コーディネイトのアクセントに取り入れて◎

こだわりのチュールレースの繊細さが乙女度アップ☆

こだわりの2デザインからお好きなものをお洒落エッセンスに!

お洒落エッセンスをふわりとエアリーにまとって

子供の頃に描いた夢の世界を映しだした

子供の頃に描いた夢の世界を映しだした。

トップスとスカートのセットアップ

子供の頃に描いた夢の世界を映しだした

子供心を水彩画で描いています。

シフォン素材でさらりと着られるトップスとスカートのアンサンブル

セットアップなので、一緒に着るとワンピースのように見えます♪

別々にも使えて、コーデの幅が広がります。

シフォン素材なので、幼くなり過ぎないところがgood

遊び心のあるデザインで着てるだけでhappyになれちゃいます♪

⇒子供の頃に描いた夢の世界を映しだした

気になった記事

表立っては言えないけれど、自分は美人だと思っていた。

それなのに写真に写った自分を見て、鏡の前の自分とは

まったくちがうことにガッカリしたという人もいるでしょう。

レンズを通したとたんに顔が変わってしまうのはなぜなのでしょうか。

少しでも写真写りをよくする方法を、社会人の女性に聞いてみました。

■小顔に写るためには

・「横顔をちょっとつくるだけで、小顔に見せることができます」

・「小顔に見せるために、みんなより一歩下がって撮る」

対面しているときはそれほど気にならないのに、写真に写るとなると

周囲の人と顔の大きさが比較されてしまいます。

小顔に写るためには遠近法を利用するか

正面から映ることを避けるのが効果的なようです。

■笑えばいいってもんじゃない

・「笑いすぎないようにする。笑いジワで目がさらに小さくなってしまうから」

・「歯を見せすぎないこと」

欧米ではハリウッドスマイルと呼ばれる、前歯を10本見せる

笑い方が素敵だと言われていますが、唇の形がきれいで歯並びがよくなければ難しいものがあります。

目を大きく見せたい人にとっては満面の笑顔は写真写りがあまりよくないと、思うことがあるようです。

■マドンナ位置をキープする

・「中央にどっしり写らずに、斜め後ろのほうに写る」

・「後ろに並ぶ、または端っこに並んで斜めに立つ」

集合写真を撮るとき、立ち位置がその人のイメージに大きく関係してきます。

なぜか卒業アルバムを見ると、かわいいと評判だった女子は

斜め後ろの位置をキープしていませんか? 

見せ方を知っているとこういう技も使うことができるのです。

■絶妙な顎の引き具合

・「あごを前にしてうつると、偉そうにみえるので、あごを引いて撮るようにしている」

・「二重アゴになるので、あまりアゴを引きすぎない」

出しすぎてもだめ、引きすぎてもだめ、難しい顎の位置ですが、

これは人によってきれいに見える角度がちがうので、一概にどのくらい引けばいいとは言えません。

少し上向き加減がセクシーで似合う人もいれば、かわいらしい上目づかいが似合う人もいます。

本来写真は、その瞬間の出来事や楽しさを残すために撮るものであって

、かわいい自分を残すためのものではありません。

ですがなるべくかわいく写りたいのが女心なのです。

もっとも、後から見ることを考えると、変に身構えず自然体で

写っている人のほうが輝いて見えるのは言うまでもありません。

3色シフォンの軽やかカラーデザイン

3色シフォンの軽やかカラーデザイン。
お花レースのレイヤードノースリーブワンピース

3色シフォンの軽やかカラーデザイン

綺麗なシフォンを3色使ったデザインで
レースをレイヤードにした1着でレイヤード感が演出出来ます。

ふわふわした妖精さんコーディネイトにオススメな1着
カーディガンやインナーなど、色々なアイテムとコーデを楽しんで♪

ゆったりしたサイズ感なので、暑い夏にも着心地のよいワンピースです。

⇒3色シフォンの軽やかカラーデザイン

 

 

アートな透かしかぎ編みをベルトデザインで引きしめました
春夏のカジュアル&ナチュラルスタイルの足元にぴったりです。

後ろはzip-upになっているので脱ぐ履きらくちん♪
ウッドソールがとってもナチュラルな印象に
どんなコーデにもピッタリはまるナチュラルサンダル♪

お花レース

マニッシュベルト×透かしかぎ編みに包まれて

カジュアル&ナチュラルに足元を演出するzip-upサンダル♪

⇒お花レース

汽車で旅した世界に思いを馳せるプリントフレアスカート

汽車で旅した世界に思いを馳せる

オーガーンジーアンティークプリントフレアスカート

汽車で旅した世界に思いを馳せるプリントフレアスカート

アンティークに描かれた汽車のはしる街並み。
人々が心豊かに旅する1コマを鮮やかに切り取ったよう。

綺麗なフレアを描く生地は張りのあるオーガンジー♪
ウエストには大きなタックをデザインして綺麗なシルエットを表現

ウエストは後ろだけゴムになっているので着心地も抜群です。
大きなキャメルの腰ひもがお洒落を演出♪

裏地もついているので安心です。

秋冬を軽やかにアンティークにまとめてくれるプリントスカート

汽車で旅した世界に思いを馳せるプリントフレアスカート秋新作

グッチとドーバー ストリート マーケットがグローバルでパートナーシップを提携、

最初のコラボレーションとして、明日7月25日(土)、

ドーバー ストリート マーケット ギンザにショップ イン ショップをオープンする。
ショップには、グッチの

クリエイティブ・ディレクター アレッサンドロ・ミケーレの

デビューコレクションとなった2015‐16年秋冬ウィメンズとメンズの

レディ・トゥ・ウエア、アクセサリーが並ぶ。

ショップスペースのデザインも同コレクションのアーバンセッティングから

インスパイアされたもの。コンクリートパネル、オールドローズピンクのカーペット、

鮮やかなチェリーレッドベルベットのアームチェア、

ラフなメタル製のローリングラック、オールドローズピンクの

ベルベットキルティング スクリーンパーティション、オークル、

レッドパープル、グリーンベルベットのトルソーなど、

これまでにない素材やディテールを取り入れ、

ブランドが提唱する新しい世界観を存分に堪能できる。

さらに今後は、クルーズ コレクションの展開開始と同時に

アレッサンドロ・ミケーレによる全面的なデザインのリニューアルも予定されているとか。

グッチ×ドーバー ストリート マーケットのショップ イン ショップは、

ファッションウィークの開催に合わせて

9月10日(木)にはニューヨークとロンドン、

そして秋には新しくオープンする北京の

ドーバー ストリート マーケットと、続々登場していく予定だそうです。

ユニークでエキサイティングなコラボレーション、今後の展開から目が離せないですね!

お花の装飾レースがたっぷり靡く

お花の装飾レースがふんわり靡く。
森に棲む妖精キャミソールワンピ-ス。

お花の装飾レースがたっぷり靡く

色んなデザインレースが全体にたっぷりとあしらわれた
森に棲む妖精さんみたいなキャミワンピース。

肩紐も長さ調節が出来て
胸回りはゴムで伸縮するので着心地抜群◎

ミディアム丈なので下にもレースたっぷりのスカートを
合わせてさらに妖精さんみたいにコーデしてもカワイイ

森ガールさんにはとくにこの夏オススメのワンピースです。

⇒森に棲む妖精キャミソールワンピ-ス

 

 

ユニクロとイネス・ド・ラ・フレサンジュ(UNIQLO x INES DE LA FRESSANGE)によるコラボレイションラインの2015年秋冬コレクションが、世界に先駆け、7月24日(金)から8月9日(日)まで、オンラインストアの特設サイト限定で先行販売される。全国のユニクロ店舗では、9月4日(金)より販売を予定している。(一部商品は10月16日(金)より販売予定)

ユニクロの「LifeWear」に共感し、真に上質なものを知り、女性を美しく見せる服を追求し続けているイネスの提言を、ユニクロのデザインディレクター、滝沢直己がデザインするこのコラボレーションライン。2015年秋冬は、ファッションカルチャーに大きな影響を与えたトリュフォーやゴダールの映画のワンシーンを切り取ったかのような、洗練された女性の美しさを引き出すスタイルがテーマ。フレッシュな印象を与えるニットや、ハリスツイードのルックスなのに驚くほどやわらかいウールジャケット、カーディガンのような軽い着心地のリバーシブルジャケットなど、全70アイテムを取り揃え、いずれもフランスの自然にインスパイアされたフォレストグリーンやヴァンショーなど深色が印象的なコレクションとなっている。真の上質さを知るイネスならではの、気品と自然への慈しみにあふれるコレクションをさっそくマークして。

透明なベールが揺らめく妖精のお姫様

透明なベールが揺らめく妖精のお姫様 チュールとシフォンの花柄マキシワンピース。

透明なベールが揺らめく妖精のお姫様

透明なベールで覆われたような儚さと
可愛らしさをコラボレーションさせた妖精ワンピ
お花のチュールレースをふんだんに使用し花柄のお上品な優雅さも醸し出します。
スカートはギャザーたっぷりで ふんわり広がるお姫様シルエット。 脇にはファスナーもついているので着脱もラクチンです♪ 今までとは少し違ったコーデを楽しみたい方に贈る オススメしたい一枚です。

透明なベールが揺らめく妖精のお姫様

中国発のガーリーファッションマガジン

『little thing(リトルシング)』が、7月22日から8月4日まで、

伊勢丹新宿店本館2階センターパーク/TOKYO解放区で、

ポップアップショップ

「小・可・愛・東・亜・的女子 ~ちいさくてかわいいもの~

little thing@TOKYO解放区」をオープンする。
『little thing』のハイセンスかつアーティスティックな

世界観が表現される同ショップでは、

『little thing』表紙の展示が行われる他、アジアで人気の

スタイリスト・相澤樹(あいざわみき)の監修による

セレクトアイテム、限定アイテムの販売が行われるみたいですよ。
参加ブランドは『little thing』のアートディレクターによる

中国発の「Unlogical Poem(アンロジカル ポエム)」を始め、

日本の「あちゃちゅむ」や「文化屋雑貨店」、

香港のデザイナーズブランド

「Daydream Nation(デイドリーム ネイション)」

など、国内外の25ブランドが集結。
また8月1日の午後3時からは、雑誌

『Zipper(ジッパー)』や『CUTiE(キューティ)』などの

青文字系読者モデルを務めるRUKO(るうこ)と

相澤樹による、香港のアジアンデザイナーズや、

オリエンタルガールの今についての

トークイベントも開催されるみたいですよ。

 

相互リンク募集

当ブログでは相互リンクをしてくださるサイト様を募集しております。


相互リンクについて

このブログの紹介文は以下のようにお願いいたします。

ブログ名:大人可愛い美瑠姫のクロゼット

ブログURL:http://nanoha810son.wp.xdomain.jp/

ブログ紹介文:主にワンピース服ファッション大好きな人のためのサイト。シンプルワンピからナチュラル、ゴージャス、フェミニン、お嬢様系ワンピースまでおすすめのワンピースを紹介。


相互リンクを希望される方は
お手数ですがメールか、下記コメント欄からご連絡お願い致します。
確認でき次第 紹介をもって、ご報告にかえさせて頂きます。

尚、誠に勝手ではございますが
以下のようなサイト様は、お断りしております。

その他、管理人の判断で相互リンクを
お受けできない場合もございますがご了承ください。

●アダルト内容を含むサイト様
●商用メイン、広告メインのサイト様(ただし例外もあります!)
●入り口が隠されている、パスワード制、URL請求制のサイト
●ウィルスに感染しているサイト
●公的秩序に反するサイト
●キャラ、原作者様、他の方を誹謗中傷するサイト
●アダルトサイト・出会い系サイト
●犯罪行為に結びつくサイト
●他人に不利益を与えるサイト
●日本語以外で構成されているサイト
●その他、法律に反するサイト
●一度申請を承諾した後にリンクを確認できなくなったサイト
●トップページ以外のページにリンクを申請する人

相互リンクを希望される場合は
コメント欄からご連絡をしてください。


 

●相互リンク一覧

サイト名:【女子力UP】胸大きく【girls bust up navi】
        http://xn--w8je5fqg5w414qui2c.biz/
サイト内容: