ボーイッシュなファッションをしてみよう

かっこよさの中に可愛さがあるとボーイッシュなファッションに
挑戦したいという女性も増えています。

そこで今回はボーイッシュに見えるコーデについてご紹介します。

1.ボーイッシュなコーデのコツ
2.春のボーイッシュコーデ
3.夏のボーイッシュコーデ
4.秋のボーイッシュコーデ
5.冬のボーイッシュコーデ

ボーイッシュなコーデをしていこう

1.ボーイッシュなコーデのコツ

ボーイッシュなコーデのコツは、服はシンプルで靴や小物にこだわることです。

服はTシャツやデニムとシンプルなコーデでボーイッシュさをアピールし、
靴やバッグ、ベルトといった小物にこだわることでオシャレと女性らしさとアピールします。

こうすることでかっこよさと可愛さの両方をが
ミックスされるで、男性ウケも女性ウケも両方狙うことができます。

また、小物を持つのがあまり好きではない方はTシャツのデザインを
可愛いものにすることでボーイッシュさも可愛さも表現できます。

小物にこだわりたいならバッグがオススメです。

全体的に服が辛すぎるなら可愛いバッグを、全体的に
ボーイッシュにしたいなら大きめのトートバッグやリュックにしましょう。

バッグ一つで全体的な印象を変えることができるので、いくつか持っておくことをオススメします。

また、ちょっとだけボーイッシュコーデにしたい場合は、服はいつものままでシューズだけ
スニーカーにするとそれだけでボーイッシュになるので一足は持っておくと便利です。

2.春のボーイッシュコーデ

春は、これから暖かくなる季節です。

ですので色は黄色やピンク等明るい色のTシャツを選ぶことをオススメします。

ファッションに季節感は欠かせません。

それはボーイッシュコーデでも同じことです。

季節感がないボーイッシュコーデはボーイッシュになりすぎてしまいます。

また、Tシャツではなくシンプルなデザインのカットソーにデニム、カーディガンの
組み合わせで女性らしいコーデの中にボーイッシュさを出すことができます。

また、春らしさも出すことができるので周りから
ボーイッシュでオシャレ上級者だと思ってもらうことができます。

また、春は暖かくなったり寒くなったりと気温が
変わりやすいので、ボーイッシュコーデに欠かせないジャケットを
1枚持っておくことをオススメします。

3.夏のボーイッシュコーデ

夏はボーイッシュコーデしやすいと思う方が多いですが、実は難しい季節です。

Tシャツとデニムの組み合わせではボーイッシュになりすぎてしまうからです。

ですので、上がTシャツの時は下はスカートやゆるっとした素材のパンツはハーフパンツにする、下がデニムの時は上はちょっと甘い服にする等組み合わせをすることでボーイッシュになり過ぎないようにしましょう。

色はやはり夏らしい爽やかな青をオススメします。

見た目も涼しげでオシャレに、かつボーイッシュに見えるので初心者でも簡単にボーイッシュコーデをすることができます。

また、マリンコーデを取り入れることでさらに夏らしさを表現できるのでオススメです。

4.秋のボーイッシュコーデ

秋も春と似たような季節ですので春と似たようなコーデにする方が多いですが、そうすると季節感が無くなってしまいます。

ここは、季節感を出すために1枚大きなストールを用意することをオススメします。

1枚ストールがあればTシャツデニムの定番の組み合わせを一気に女性らしく見せることができるので甘辛ミックスなボーイッシュコーデが簡単にできます。

色は、オレンジや赤、茶色のアイテムを選ぶと季節感が出るのでオシャレに見せることができます。

シューズもボーイッシュコーデの場合はウエスタンブーツや革素材のシンプルなブーツを選ぶことで秋らしいボーイッシュさを表現することができます。

5.冬のボーイッシュコーデ

冬はジャケットとちょっと辛めのブーツかスニーカーがあれば簡単にボーイッシュコーデができるので、ボーイッシュコーデに挑戦するなら冬に始めることをオススメします。

冬の間に色々な服を試して自分に合う色やボーイッシュコーデアイテムを見つけることで春・夏・秋に対応することができます。

冬ならではのボーイッシュコーデに欠かせないものがニット帽です。

ニット帽は温かい上に可愛いとボーイッシュの両方があるので是非取り入れることをオススメします。

色は白やグレーをオススメします。
どんなファッションにも合う上に季節感を出すことができる万能アイテムなので一つ持っておくだけでオシャレに見せることができます。

また、冬は重い色が合う季節なのでモノトーンなボーイッシュコーデもオススメです。

ボーイッシュなコーデをしていこう

ボーイッシュに見えるコーデについてご紹介しました。

ボーイッシュコーデに挑戦したいけど難しくて挑戦できないという方は多いです。

まずは、スニーカーとTシャツ、デニムを揃えることから始めましょう。

この3つのうち1つでも取り入れる事で簡単にボーイッシュコーデにすることができます。

 

 

綿混の素材なので肌触りが良く、やわらかな素材なので着心地が抜群◎
ストレッチが効いているので締め付け感が軽減され、履きやすく動きやすいです。
ご自宅でお洗濯が出来るのも嬉しいポイント!


デニムサロペットに多いゆるめのパンツラインではなく、キレイめにも履きやすい細身のパンツラインに。

少し高めのウエスト位置+足首よりも上の華奢みえする丈感が美脚効果を演出します◎

全体にウォッシュ加工を施すことで抜け感がプラスされ、合わせ方の幅が広がります!

トップス部分はボタンで簡単に取り外しが出来るので、デニムパンツのみの着用が可能な嬉しい2way仕様になっています。

デニムサロペットは、合わせるアイテム次第でオールシーズン使える!

シャツを合わせるとフェミニンな印象に仕上がり、二ットやシンプルなトップスに合わせるとオトナカジュアルに。

足元はヒールだけでなく、ローヒールやスニーカーでもバランス良く履いていただけるので、

カジュアルにもキレイめにも、幅広い着こなしが可能な万能アイテムです!

ストレッチデニムサロペットはココ

どんなコーデもポップに早変わりする可愛さ

 

可憐なフリル襟のナチュラルコットンブラウス

どんなコーデもポップに早変わりする可愛さ

さりげないストライプとフリル襟
どこか新しい☆

ストライプの静とフリルの動のバランスが
カジュアルの新解釈を生み出す
さらさらコットンの長袖ブラウス♪

どんなコーデもポップに早変わりする可愛さ☆
NOボタンは着脱楽ちん♪
こだわりが感じられる一枚です。

詳細は⇒カジュアルの新解釈を生み出す

 

 

カントリー娘のゆったりおおきめパッチワークサロペット♪

欧米カントリー風

5種類のパッチワークをあしらい
欧米カントリー風のサロペットです♪

大小のパッチワークがリズムよく重なっている様子
シンプルなデザインですが、インナーを選ばず着回しやすく

ウエストにポケット二つがあって、ちょっと外出するときは便利!

9分ズボンのパッチワークサロペットです

詳細は⇒欧米カントリー風のサロペット

 

 

 

夏の特別な思い出に

 

夏の香り漂うシフォンのフレア
デニム×シフォンのレースアップワンピース

淡いシフォンとデニム

淡いシフォンとデニムの夏コラボ。
バックのシルエットの美しさを楽しむ
今の季節にぴったりなシフォンワンピース

肩紐は長さを調節でき、後ろウエストのレースアップもあるから
自分ぴったりのシルエットに合わせやすい○

スカート部分はシフォンを二重に重ねており、
さらにその下に裏地があるから透けることもなく安心♪

後ろシルエットだけでなく、前から見ても可愛いよう
デニムと同じ色に染めた裾のLaceがポイント◎
さらにフリルを足すことで大人っぽさと可愛さを出しました。

夏の特別な思い出に、特別な服を着てみませんか?

詳細は⇒夏の特別な思い出に

 

 

 

 

後ろ姿をキレイに見せる方法

後ろ姿がキレイだと思わず目がいってしまいます。

そして人は後ろ姿から顔や年齢を想像しているのを知っていますか?

人はキレイな後ろ姿を見ると、どんな顔の持ち主なんだろうと
興味をそそられますし、同性の女性から見ても魅力的です。

折角ならジャッジの厳しい女性からキレイと思われる後ろ姿を
手にいれませんか?

後ろ姿はその人の年齢や容姿を語っています。

それを踏まえて後ろ姿をキレイに見せる方法をご紹介します。

1.後ろ姿を常に意識する
2.背筋を伸ばす
3.恥骨に力を入れてお尻をキレイに見せる
4.背中の筋肉をつける
5.食生活にも気を付ける
6.均整のとれた筋肉をつける

1.後ろ姿を常に意識する

基本の基本、後ろ姿をキレイに
見せたいならば、まず常に後ろ姿を意識しましょう。

もしかしたら、少し気を抜いている時に
誰かから見られているかもしれません。

意識するだけで何か変わるの、という疑問が出てくるかもしれませんが
意識するということは大きなことで全然変わってきます。

そして意識すると、後ろ姿をどうやってキレイに
見せようかと考えるようになりますし、努力や工夫をするようになります。

芸能人の人が人に見られていると意識するようになって
一段とキレイになると言われることからも分かるように
意識が全てを変えていきます。

まずは常に後ろ姿はいつも見られていると意識してみましょう。

そこから、身体に変化が起こっていきます。

2.背筋を伸ばす

では実際に後ろ姿をキレイに見せる為にどうするのか
?常に背筋を伸ばすことを意識してみましょう。

お腹に力を入れて引っ込め、胸を張ることで自然に背中は伸びてきます。

背中を伸ばすと、後ろ姿をキレイに見せることができるのは
勿論の事、自信があり堂々として見えますし、明るく前向きな人に見えます。

そしてやってみると分かるのですが、胸を張ることで
心である心臓が前に出て前に向かって
開かれますので、自然に心も前向きになっていることに気付きます。

それに伴って行動も前向きになっていきます。

たったひとつ、背筋を伸ばすことで、心にもポジティブな
変化を起こすことができますのでこれは試してみるしかないです。

3.恥骨に力を入れてお尻をキレイに見せる

そして上半身と同じように下半身、お尻も
意識してみると後ろ姿はキレイになります。

特に男性は女性の後ろ姿を見た時におしりに無意識に目がいくそうです。

そして、およその年齢を予想しているというのです。

やはり人は若く見られたいですし、それは実現可能なことです。

具体的な方法ですが、恥骨に力を入れて
きゅっと引き締めるのを意識するだけです。

それだけで自然にお腹も
引っ込み、背筋も伸びてきます。

そして常に意識して恥骨に力を入れるだけで、ヒップアップの効果も
期待できますし、腹筋も鍛えることができます。

恥骨に力を入れるだけでこれだけ効果があり、後ろ姿をキレイに
見せることができますので、是非実行してみましょう。

4.背中の筋肉をつける

背中の筋肉をつけることでも後ろ姿をキレイに見せることができます。

お腹を引っ込める為に腹筋をつける、といった方法は
よく聞いたことがあると思うのですが、背中は
あまり聞いたことがないでしょう。

簡単な方法としては、両腕を上に上げて
下ろす、両腕を前に伸ばして後ろに曲げる運動です。

この運動であれば道具がいりませんし
コストもかからないので、仕事の合間や
テレビを見ながら簡単にできます。

そして背中に筋肉が付くと背筋を伸ばす
筋肉もつきますし、筋肉がついた後ろ姿はとてもキレイです。

女性ならば少し背中の空いた服を
着ることもあると思いますが、筋肉のついた
後ろ姿は同性から見てもキレイです。

運動選手やダンスをしている人の
背中を見ればそれは分かるでしょう。

後ろ姿でドキッとさせることができます。

5.食生活にも気を付ける

食生活にも気を付けることで後ろ姿を
キレイに見せる為の筋肉をつけてあげることができます。

代表的な食べ物は肉類、魚類で高タンパク
低カロリーな食品を摂るといいです。

肉類であれば牛ヒレ肉、豚ヒレ肉、鶏の胸肉、ささみ。

魚類であれば、サケ、サバ、タラ、マグロの赤身等です。

こういった食品を積極的に摂ることで、後ろ姿を
キレイに見せる為に必要な筋肉を付ける助けになります。

運動やエクササイズをする等の外からの働き掛けと
一緒に食生活にも気を付けて、より後ろ姿を
キレイに見せるように努力していきましょう。

6.均整のとれた筋肉をつける

後ろ姿をキレイに見せる方法として、均整のとれた
筋肉を手に入れることも有効です。

ジム等でトレーニングをして筋肉が欲しい箇所に
筋肉を付けるのもいいのですが、全身運動をして
均整のとれた筋肉を手に入れることもできます。

例えば水泳とか、エアロビクスとかダンスがオススメです。

水泳は水を掻かないといけないないので、腕を必ず使うことが
必要になってきますので、背中の筋肉をダイレクトに鍛えることができます。

そして水泳は水中で行うので、負荷を
あまり感じることなく楽に行うことができます。

他にエアロビクス、ダンスは常に恥骨に力を入れて
姿勢を正すのが基本になりますので、背中をキレイに
見せる為に意識するコツが自然に身に付きます。

楽しくストレス発散して、欲しかったキレイな後ろ姿も手に入れましょう。

 

 

 

 

タックフリル装飾木製ボタン

 

タックフリル装飾木製ボタン♪
ナチュラルリネン風サマーイノセントワンピース♪

胸元から膝までの木製ボタン

バスター・ブラウン・カラーが可愛い。
ブルーグレーとホワイトの組み合わせはイノセントな色です♪

胸元から膝までの木製ボタンはFavorite流の特別デザイン☆
しっかりリネン風コットン生地は着心地優しい♪

後ろ帯で着脱らくちん♪
可愛いナチュラルテイストを探している人はオススメの一枚です。

詳細は⇒胸元から膝までの木製ボタン

 

 

甘めレースフリル

裾レースと肩フリル奏でる
ナチュラル可愛い大人のオールインワン♪

甘めレースフリル

ちょい太めの肩紐で
大人コーデにもガーリーコーデにも◎

レースフリルは今っぽ!
裾もレースで仕上がりました
ナチュラルでのガーリーな印象に

ちょっぴりワイドになった足元は
あたたかさとトレンドを思わせるディティール。

シンプルなデザインなので
インナーはレースブラウスを合わせても
シースルーブラウスを合わせてもいい感じ◎
ナチュラルテイストを探している人にオススメの一枚です

詳細は⇒レースフリルは今っぽ

 

 

真夏のファッションコーディネートのポイント

夏はいつもより大胆な色使いや
デザインのファッションを楽しむ季節です。

でも汗をかきやすい、そのせいで汗染みができる、露出が高いので
太って見えるなど、夏のファッションにはいくつもの悩みがつきものです。

そこで今回は真夏のファッションコーディネートのポイントをご紹介します。

1.配色の方法を抑えておくとグッド
2.素材を楽しむと夏のファッションはぐっと垢抜ける
3.トップスとボトムズの面積は2.8、8.2の比率で考える
4.真夏のコーディネートは小物で完成させる

夏に最適なファッションコーディネートをしよう

1.配色の方法を抑えておくとグッド
夏は爽やかな色、鮮やかな色が似合う季節です。

この時にただ派手な色を組み合わせるのではなく、ちょっとした配色の
ルールを抑えておくと毎日のコーディネートに悩まず、楽しく
ファッションを考えることができます。

配色には同一色相といって同じ色を元にグラデーションを
加えたり、対照色相といって対照的な
色合いでコーディネートする方法があります。

同一色相であれば、例えば夏らしいブルーを
メインカラーに持ってきて、小物にちょっと薄い
水色などを持ってくることです。

色の濃淡を楽しむ方法で、スッキリとした
印象を残すことができます。

一方、対照色相は、青とオレンジといった
補色関係にある色を使うことです。

この場合、例えばブルーのワンピースにベルトだけにちょっと
オレンジを加えるといった、アクセント的な色使いの楽しみ方です。

色を一つで考えるのではなく、それぞれの効果を狙った配色を
少し考えるだけで、ぐっと素敵なコーディネートになりますよ。

2.素材を楽しむと夏のファッションはぐっと垢抜ける
ファッション上級者の特徴に、素材を上手に取り入れることが挙げられます。

ファッションは単に洋服の形や色だけではなく、そこにマテリアルと
スタイリングが加わって初めて上質なコーディネートが楽します。

このマテリアルというのは、洋服の素材のことです。

夏は汗をかいたり、室内に入れば冷房の温度が低すぎて
途端に寒くなるといった温度調節が難しい季節です。

寒くなりそうだからといって
厚めのカーディガンを常に持ち歩くのは素敵には見えません。

夏だからこそ、上手なレイアリングを
考えることが重要です。

例えば、肌に密着するタンクトップやTシャツであれば
汗をほどよく吸収する素材がいいでしょう。

その上に羽織るものを一枚持っていくのなら、薄めのコットンの
カーディガンは定番ですが、意外なところでは
薄いシルクのショールなどを持ち歩くのも便利です。

ボトムズには麻が最適です。麻はシワがつくので
ボトムズには向いていないように思われますが、最近はシワが
目立たない特別な加工がされているリネンもあります。

放湿性、放熱性に優れたマテリアルである
麻素材は夏にはぴったりです。

3.トップスとボトムズの面積は2.8、8.2の比率で考える

夏だからといって露出度の高いコーディネートを
すればいいというものではありません。

ただ肌を露出すれば、本人も、見る側の人も
涼しげに感じるとは限りません。

例えば気温が40度以上になるインドなどでは、暑さをしのぐためにあえて
肌を隠すという、物理的に熱を寄せ付けない暑さ対策があります。

つまり、洋服をきている本人にとっても
適度に肌を隠すことは理にかなっているのです。

そして見た目のバランスから考えても、真夏のコーディネートには
肌の露出の比率を考えておくといいでしょう。

例えば、トップスがノースリープやミッドリフあたりまで
(すなわちヘソ出しルック)
のものであれば、それだけ上半身の露出が高くなります。

ここにショートパンツなどをコーディネートすると、若い女性で
あっても幼稚に見えてしまうこともあります。

トップスが大胆にカットされているものであれば、あえて
ロングスカートやテーパードパンツなどを
ボトムズに持ってくると、バランスがいいでしょう。

反対に、トップスにシフォン素材のブラウスや、今季流行りの
オフショルダーなどを持ってくるのであれば、上半身が薄い素材で
大きく隠される分、ボトムズにはショートパンツやミニスカートを
持ってくるとぐっと夏らしくなって素敵に見えるでしょう。

自分の背丈や体型を見極め、自分にあった黄金バランスで
上下のコーディネートを考えると
素敵なスタイリングが完成するでしょう。

4.真夏のコーディネートは小物で完成させる

夏のアイテムは、往々にして秋冬ものよりも手頃で、汗をかく
素材の痛みが早いといった理由で数は多めに持つかもしれません。

Tシャツを色違いで何枚も揃えたり、ついつい夏のセールで同じような
アイテムを何枚も購入してしまうかもしれません。

ただ、これでは毎日のコーディネートに
変化が見込めず、いつ会っても同じ印象だなと人に思われてしまうでしょう。

夏のファッションは
秋冬のコーディネートほど大きく変化をつけることができません。

だからこそ、小物で勝負することをオススメします。

夏はビビッドカラー、いわゆる色の純色を使うことがポイントとなります。

ヘアアクセサリー、太めのバングル、チャームのついたアンクレット
ネックレスの複数づけ、バッグのハンドルに巻くスカーフなど
ビビッドな色をちょっと差し色として使うことが
ファッションコーディネートを楽しくしてくれるでしょう。

鏡の前で色々と試してみるといいでしょう。

夏に最適なファッションコーディネートをしよう
夏のファッションコーディネートはあまり難しく考える必要はありません。

楽しく、開放的なファッションを楽しめる一番の季節です。

色や素材、そして小物の上手な取り入れ方次第で
いつもよりワンランク上の印象を残すことができるでしょう。

配色やバランスのことをいつもよりちょっと
考えるだけで、ぐっと垢抜けるので色々と試してみてください。

セーラー襟がとても可愛い

 

マリンの風。
自然なギャザードット柄のセーラーワンピース

マリンの風

爽やかな青空を駆ける夏の思い出。+

マリンの風。
自然なギャザードット柄のセーラーワンピース

ブランドを象徴するようなドット柄夏のスタイルを爽やかに彩る。
スリープやスカート部分にほどよいボリューム感をプラスしたシルエット♪
セーラー襟がとても可愛い!
ラインにもドットが入っています!

綿の生地で涼しげで落ち着いた雰囲気。
いつでも着たくなるゆったり着心地。

ペチコートを合わせてもgood◎

詳細は⇒セーラー襟がとても可愛い

 

 

マニッシュのハート揺らめく。
キュートなチェックの空色ハーフパンツ

マニッシュのハート揺らめく

マニッシュのハート揺らめく。
キュートなチェックの空色ハーフパンツ

伸縮するゴムウエストには
紐リボンが付いているので
サイズ調整ばっちり!

隠れるお花プリント縁ポケット
女性らしさをキープしてくれます♪

詳細は⇒マニッシュのハート揺らめ 

 

 

立ち仕事な女性に最適な靴の選び方7つ

立ち仕事に従事する人にとって、靴は非常に重要なアイテムです。

自分に合わない靴や、立ち仕事に
向かない靴を履いていると、痛みがでてしまいます。

また疲れを感じやすくなり、仕事に悪影響を
与えてしまうかもしれません。

できるだけ足に負担のかからない靴を選ぶことが重要です。

どのような靴を選べばよいのか、確認してみましょう。

1.中敷がしっかりしているものを
2.かかとのクッション性をチェック
3.通気性の良い靴を
4.靴の重さはどう
5.サイズは最重要
6.安定感のある太いヒールの靴を
7.ワンランク上の靴を選ぶ
立ち仕事に最適な靴を選ぼう

1.中敷がしっかりしているものを
中敷をチェックしてください。

薄いものは足の痛みの原因となりますので、避けたほう無難でしょう。

もしお手持ちの靴の中敷が薄い場合は、クッション性の
高いものを新たに購入して、入れてみてください。

靴底に厚みが出て、長時間立っていても疲れにくくなるでしょう。

また着地時の足への衝撃を
吸収してくれますので、身体への負担も軽減してくれます。

中でも低反発タイプの中敷は、足が疲れにくいと評判です。

お値段も千円そこそこですので、購入されてみてはいかがですか。

きっとその効果に驚かれることでしょう。
2.かかとのクッション性をチェック
立ち仕事をしていて、一番痛みがでやすい部分が、かかとです。

かかとのクッション性を確認してください。

薄いものだと歩行時にかかとに衝撃が
加わりやすいですので、厚めのものがオススメです。

またかかとの形との靴のかかと部分の
形が合わないと、靴ズレや靴脱げをひきおこします。

ただでさえ立ち仕事はしんどいのに、そこに靴ズレまで
加わっては泣きっ面にハチです。

かかとは足の土台となる大切な部分です。

かかとにやさしい靴を選ぶようにしましょう。
3.通気性の良い靴を
意外と見落とされがちなのが、通気性です。

長時間の立ち仕事には、通気性の良い靴を履くようにしましょう。

人は足から大量の汗をかきます。

足のむれは臭いの原因となりますし、かゆみや
かぶれなども引き起こしかねません。

衛生面に留意してください。

特にビジネスシーンでよく履かれる革靴は、通気性が悪いことで有名です。

革靴で長時間立ち仕事をしなければならない方は、最近は
靴底に通気口があいてるものが売っているので、そちらを選ぶと良いでしょう。

通気性が良いと靴自体の傷みも
遅らせることができるので、長く履くことが可能です。

4.靴の重さはどう
靴を選ぶときは、軽めのものを選ぶようにしてください。

重い靴は足や足首に
負担をかけてしまい、疲れやすくなってしまいます。

しかし、だからといって軽すぎる靴にも注意が必要です。

歩くということは、いわば振り子運動です。

極端に軽い靴ではこの振り子運動をうまくすることができません。

購入の際には、いくつかの種類の靴を
試し履きしてみて、自分に合う重さのものを選ぶようにしましょう。
5.サイズは最重要
サイズは、靴選びにおいて最も重要なポイントです。

靴が大きすぎたり、また小さすぎたりしていませんか。

緩すぎても、きつすぎても失敗です。

靴を履いて、履き口をグルっと一周チェックしてみてください。

隙間があれば靴のサイズが間違っているのでしょう。

またつま先が窮屈に感じたりしていませんか。

立ち仕事をしている、とつま先に負担が
かかりやすくなりますので、つま先の形と靴の形が合っているものを選びましょう。

つま先のとんがった靴はオシャレかもしれませんが、足にとってはNGです。

立ち仕事をしている人は選ばないようにしてください。
6.安定感のある太いヒールの靴を
ピンヒールや高いヒールのものはできるだけ避けましょう。

これらは長時間立っている時に履くべき靴ではありません。

足に負担をかけ、外反母趾を引き起こす
可能性もありまので、できるだけ低いものをオススメします。

ぺたんこ靴と呼ばれる
ヒールのない靴なら、足への負担を最小限にとどめることができます。

ぺたんこ靴を履くことができない場合は、太いヒールのものを選びましょう。

ストラップ付きの靴なら、足首が固定され、より安定感が増し
歩きやすく疲れにくくなるのでオススメです。
7.ワンランク上の靴を選ぶ
立ち仕事用の靴を購入する際は、普段履いている靴よりも
少しお値段の張るものを選んでみるのも良いでしょう。

靴の履き心地と価格、はある程度比例するようになっています。

デザインが凝ったものや有名ブランドのものは、それ自体が
付加価値となりお値段に反映していることが多いので、避けたほうが良いかもしれません。

信頼できるウォーキングシューズブランドの
靴なら、少々高額でも買う価値があるでしょう。

立ち仕事に最適な靴を選ぼう
立ち仕事に従事されている人は、このようなことを
基準に、仕事用の靴を選ぶようにしてみてください。

見た目の良い靴は、足には良くないことが多いです。

デザイン性にはこの際目をつぶって、靴の機能性にだけ注目するようにしましょう。

また立ち仕事で疲れた日は、帰宅後は足のマッサージを
念入りにして、疲れをリセットするようにしてください。

一日頑張った足をねぎらって、また明日も頑張りましょう。

さりげないストライプ柄

 

裾フリルワンピース×レーストップス。
ナチュラルセットアップ

ナチュラル可愛いワンピース

裾フリルワンピース×レーストップスの
ナチュラルセットアップ。

さりげないストライプ柄が
ナチュラル可愛いワンピースと
透け感のある涼しげな
レーストップスのセットです

ワンピースとトップスを別々に着回して
いろんなコーデが楽しめます♪

詳細は☞さりげないストライプ柄

 

 

ナチュラルの最上級*ニットとレース
ニットと総レースを切り替えたロマンティックパーカー

妖精みたいに優しい雰囲気のコーディネイト

殿堂人気のシフォンパーカーのロング丈、待望の完成です♪

シフォン素材なので、ロング丈にしても軽やかなイメージ

春夏にあると便利なパーカーはいくつあっても足りないくらい。

嬉しいポイント♪

ロング丈Verはダブルジップになりました♪
お好きなスタイルに合わせて使い分けて

袖は優しいリブデザインで、裾は軽やかにレースを添えました。
妖精みたいに優しい雰囲気のコーディネイトが完成です♪

ポケットにはコットンレースの縁取りと
アシンメトリーにモチーフレースを配置。

ワンピースやスカートなどとあわせて
ヘビロテ間違いなしの自慢のシフォンロングパーカー

詳細は☞殿堂人気のシフォンパーカー

 

 

星降る幻想。
ドット柄プリーツガウチョパンツ

ドットの星屑を散りばめた

ドットの星屑を散りばめた。
プリーツガウチョパンツ

動くたび繊細プリーツが優雅に踊る♪

ふんわり優しい着心地

詳細は☞ふんわり優しい着心地

 

 

乙女のハート揺らめく。
パッチワークデニムパンツ

乙女のハートが揺らめく

乙女のハートが揺らめく。
パッチワークデニムパンツ

伸縮するゴムウエストには紐リボンが付いているので
サイズ調整ばっちり!

裾をロールアップしてお好みの長さを楽しんで♪

詳細は☞乙女のハート揺らめく

 

 

エレガントなお花レース

 

さらりとした生地感
ベルスリープがかわいらしさを添えてくれます
エレガントなお花レースのレイヤードワンピース

さらりとした生地感

さらりとした生地感

ベルスリープがかわいらしさを添えてくれます
エレガントなお花レースのレイヤードワンピース?

エレガントなお花レース

 

 

cuteなお花が彩る。
夏色サンダル

足元に咲いたお花畑

足元に咲いたお花畑

cuteなお花が彩る。
夏色Flowerサンダル

眩しい季節を思い切り楽しんで♪

足元に咲いたお花畑

 

 

駆け回るおてんば姫のティータイム
ドットリボンのデニムレイヤード風ワンピース♪

cuteで可愛らしい女の子

薄手のダンガリー風デニム素材で
バックリボンが大きく存在感のあるデザイン♪

エプロンの様なレイヤードスタイルで
軽やかに風に舞います♪

広く開いた胸元は重ね着スタイルがオススメ!

ブラウスやカットソーと合わせて
カジュアルからガーリーまで幅広いスタイルを楽しめます★

ペチコートをはいて裾にボリュームを着ければ
cuteで可愛らしい女の子を演出できます♪

カジュアル過ぎないデザインのデニムワンピース登場です!

cuteで可愛らしい女の子を演出

 

 

揺らめく繊細な裾レース

 

揺らめく繊細な裾レース。
ナチュラルデニムチュニック

揺らめく繊細な裾レース

揺らめく繊細な裾レース。
ナチュラルデニムチュニック

ウエストの紐リボンをキュッと結べば
ふんわりAラインのできあがり♪

※着用画像は「petti」のペチコートを
短くして中に着用になっております。

揺らめく繊細な裾レース

 

 

すそレース×スカラップ刺繍の
清楚コットンワイドパンツ

純白の清楚コットンワイドパンツ

純白の清楚コットンワイドパンツ。

すそレース×スカラップ刺繍が
凝った作りのパンツです。

コットン素材でさらさらな履き心地♪

春~夏にかけて大活躍な一枚です!

純白の清楚コットンワイドパンツ

 

 

さらりと着こなす。
ゆったり大人サロペットパンツ

ゆったり大人サロペットパンツ

さらりと着こなす。
ゆったり大人サロペットパンツ

らくちんな着心地なので
旅行にもドライブにもOK!

おでかけが楽しくなる
大人の休日サロペット♪

ゆったり大人サロペットパンツ

 

 

知らなきゃ損!

「いつまでも美しく」いるための働き女子の簡単習慣3つ

「あれ、私ってこんなに老けて見えるの……?」
電車の窓に反射する自分の顔を見て、愕然としたことはないでしょうか。

くっきり浮かぶほうれい線や、濃く刻まれた目の下のくま。
眠たそうにどんよりした目や全体的にくすんだ顔色……。
「これは私じゃない。たまたま明かりの関係で老けて見えるだけだ」
そう自分に言い聞かせ、窓に映る自分の顔を
見て見ぬふりをする方もいらっしゃるかと思います。

女優さんのように、いつまでもキラキラと輝いていたいと願う一方、エステや
高級サプリメントなどにお金をかける余裕はなく、日頃の忙しさから、
栄養ある食事をとるのもままならない時がありますよね。

働き女子にとって、“美と健康”は気を配りたいことであっても、
なかなかお金や時間はかけられないものかと思います。

そこで今日は、どんなに忙しい働き女子でも実践できる、
いつまでも綺麗でいるための簡単な3つの習慣 についてご紹介したいと思います。

■1:ブルーベリーを食べる

あまりの忙しさのあまり、コンビニ弁当やカップ麺などで食事を済ませていませんか?

確かに仕事が忙しいと家に帰るだけでも
しんどくて、食事を作ることなんて考えられない時がありますよね。
しかし私たちの体は口に入れるものによって成り立つもの。
偏った食生活を続けていれば、外見にも影響が出てきてしまいます。

そこでオススメしたいのが、ブルーベリーです。

海外サイト
『COSMOPOLITAN』によると、ブルーベリーには抗酸化物質が
多く含まれており、コラーゲンの生成をも助けることができるのだとか。

ブルーベリーであれば調理する必要も、皮をむいたり
一口サイズに切ったりする必要もないため、どんなに
忙しい時でも気軽に口にできそうですよね。

とくにおすすめな食べ方はヨーグルトと一緒にとる方法です。
プロテインやカルシウム、ビタミンBを多く含むヨーグルトと一緒に食べれば、
美や健康にいい栄養分を一度に摂取することができます。

普段の食事にプラスして、ぜひ食べてみてくださいね。

■2:しっかりと休んでストレスを取り除く

いつまでも若く美しくいるための習慣として
2つ目にご紹介したいのが、しっかり休んでストレスを取り除くという習慣。

海外サイト『fitness』が紹介している
研究によると、老化の原因のひとつはストレス。

ストレスはアドレナリンやコルチゾールなどの
ホルモンを多く分泌させ、我々の心と体に
大きな負担を与えるのだそうです。

満員電車や、意地悪な上司、交通渋滞やお金の悩みなど、
私たちの周りにはストレスの原因となるものがたくさん存在します。
こっちが望んでいなくても、ストレスは
向こうから勝手にやってきてしまいますよね。

社会で働く私たちにとっては、ストレスは切っても切れない関係。
でも受け取ったストレスを軽減させることは可能です。

家に帰ってきたらゆっくりと
お風呂に浸かって、早めにお布団に入ってください。

そして時にスポーツで汗を流したり、ひとりカラオケに行って
喉が枯れるまで思いっきり歌ってみるのもいいでしょう。

自分の心と体をちゃんと労ってあげることも、いつまでも
美しくいるためには必要なことなのです。

■3:外出する時は日焼け止めを必ずつけよう

紫外線が肌の老化を促進させるということは、もうすでに広く知られていることですよね。
夏になれば多くの女性が日傘をさし、日に焼けた女性を見かけることの方が少なくなりました。

しかし紫外線というのは夏だけでなく年中降り注ぐもの。
日差しの強い夏だけでなく、年間を通して紫外線対策が必要です。

株式会社資生堂によると、肌にダメージを
与える紫外線は、肌の真皮にまで届くUV-Aと、表皮に届くUV-Bの2種類が存在。

その両者とも、肌のハリや弾力に欠かせないコラーゲンや
エラスチンにダメージを与えてしまい、しわや肌のたるみの原因を作ってしまうのだそうです。

そこで必要なのが、UV-AとUV-Bの両方の紫外線から肌を守ってくれる日焼け止め。
資生堂によると、日焼け止めに表示されている
“SPF”はUV-Bを防ぐ効果を数字で表し、PA値である“+”はUV-Aを防ぐ効果を表しているのだそう。

できればSPF値とPA値の両方が表示された
日焼け止めをチョイスし、年中通して降り注ぐ紫外線から肌を守ってあげることが大切です。

以上、働き女子でも実践できる
“いつまでも美しくいるための簡単習慣3つ”
についてご紹介しましたが、いかがでしょうか?

忙しい毎日を送っていると、さぼりがちになる美と健康への気配り。

「ちゃんと料理をして規則正しい食事をとりたい」という気持ちは
山々でも、心身ともに疲れているなか、美と健康に
気を遣った料理を作ることはなかなか難しいですよね。

とにかく休むことで精一杯で、美容のための時間を
とることはなかなかできないかと思います。

そこでぜひ実践していただきたいのが、今日ご紹介した3つの習慣。
ヨーグルトとともにブルーベリーを食べて、しっかりと
ストレスを解消して、紫外線対策をとることは、どんなに忙しい日々でも
できることかと思います。

毎日の小さな努力が、将来大きな差を
開きますので、ぜひ明日からでも、実践してみてくださいね。

カントリー風でナチュラル可愛い

 

自由の翼で大空に羽ばたく。
大胆サイドレースのストライプチュニック

自由の翼で大空に羽ばたく

風を感じる爽やかなストライプ柄自由の翼で大空に羽ばたく。
大胆サイドレースのストライプチュニック

ゆったりサラッと着心地抜群♪

詳細は⇒ 自由の翼で大空に羽ばたく。

 

 

カントリー風がナチュラル可愛い♪
おてんば少女のバイカラーデニムスカート

カントリー風でナチュラル可愛い

裾に揺れる赤い切り替えが
カントリー風でナチュラル可愛い!

おてんば少女のバイカラーデニムスカート

私のおでかけラフStyle♪

詳細は⇒おてんば少女のバイカラーデニムスカート

 

 

母の日の贈り物は、花にスイーツを添えて、が今年のトレンドという噂も。
セット販売のアイテムもそこここで見られるけれど、
せっかくならこだわりのスイーツを別に選びたいかも。

そんな女子におすすめなのが、「花のババロアhavaro」の
「Bouquet maman(ブーケ ママン)」(各3456円/直径15cm・写真)。

母の日限定のこちらには、バニラヨーグルトのババロアのうえに重ねた
ゼリーにフルーツに加えて、赤とピンクのエディブルフラワーの
カーネーションを使った2種類がラインナップ。

イチゴや黄桃、ブルーベリーなど、色鮮やかなフルーツの中に、
大輪のカーネーションが浮かぶさまは夢のような美しさ。

引き渡しは、2016年5月6日(金)~5月8日(日)
だけど、予約は4月24日(日)までだから、気になる女子はお早めに。

ほかにも、人気店から「母の日」
限定のスイーツが続々登場しているよう。

そこで、編集部がおすすめをピックアップして、ご紹介。

◆ハート型ショコラを添えて。

「ジャン=ポール・エヴァン」の「母の日コレクション」

ハート型ショコラ

フランス生まれの人気ショコラティエ
「ジャン=ポール・エヴァン」では、

2016年4月22日(金)から5月8日(日)までの期間、
「母の日コレクション」として5種類の商品を販売する。

写真は、チョコレートでできたハート型のケースに
、新作のハート型ショコラ2種を含む4粒のボンボンショコラと、
カリッとしたシリアルのビスキュイをショコラでコーティングした
「ペルル クラッカントゥ ショコラ メランジュ」を詰めた
「クール エレ」(7557円)。

このほか、新作ギモーヴ2種類も味わえる
「ボワットゥ ショコラ ママン」(6個入2584円、10個入3940円)と
「カーヴ ア ショコラ ママン」(9個入3714円、6個入6061円)などの
ボンボンショコラの詰め合わせや、真っ赤なハート型の「
ガトー クール エレ」(3780円/直径約12cm)
オンラインブティック販売のケーキ
「ガトー ドゥ ヴォワヤージュ メルシー ママン」
(5400円+送料)がラインナップ。

チョコレートに目がない!というお母さんに、愛と感謝を込めて贈って。

 

 

花びら1枚1枚まで繊細に再現した
2色のローズケーキ、可憐なローズや蝶をかたどった
チョコレート、苺の甘酸っぱいホワイトチョコや、
純度100%のピュアチョコレート、果肉をカルバドス酒に
漬け込んだ林檎チョコレート。
それぞれに個性豊かな7種のスイーツとローズの
プリザーブドフラワーが
美しく並んだ、宝石箱のようなスペシャルギフトです。

詳細は⇒花びら1枚1枚まで繊細に再現した

海原に咲く花たち

 

海原に咲く花たちがプリントされた、
ゆったり大きめのシャツワンピース

海原に咲く花たち

海原に咲く花たちがプリントされた、
ゆったり大きめのシャツワンピース

とろみのあるシフォン風生地に
細かく小花がプリントされたデザイン

ドルマン風なゆったりとした身幅なので
これからの季節にも心地よく着て頂けます。

前と後ろの長さが10cmほど違い、
フリル位置まで前あきになるので
着脱もラクチンでおしゃれなワンピースです。

海原に咲く花たち

 

 

Cuteなサークル刺繍襟のParisガール。
ふんわりガーリーなチェックワンピース♪

ふんわりガーリー

Cuteなサークル刺繍襟のParisガール。
ふんわりガーリーなチェックワンピース♪

襟のようなまあるい形の白ラインには
赤い糸で縫ったおしゃれなパリ刺繍
さらに後ろはボタンもついているので
着脱もラクチンです♪

ウエスト位置には腰ひもがあるので
きゅっと絞ったAラインにもできちゃうし
チュニックのようにもできちゃう優れもの。

赤い糸で縫ったおしゃれなパリ刺繍
 

新緑と桜の混じる季節の風に揺られて
アシンメトリーレース装飾のナチュラルガウチョパンツ♪

さわやかな空の色

さわやかな空の色をしたガウチョパンツ♪
新緑と桜の混じる風に揺られて動く。

生地はデニムでちょっぴり柔らかめなので
肌触りもよく着ていて心地よいです♪

ウエストはゴムなので歩いたり
はしったり、運動もバッチリです!

ウエスト位置にはナチュラルなウッドボタン!
腰回りに重ねられたレースを留めることができます。

腰元のレースはサイドにリボンがついており、
くしゅくしゅとさせたりなど自由なStyleが楽しめます♪

シンプルなディティールなので
いろんなコーディネートアイテムとして
活躍できちゃうこと間違いなしです。

さわやかな空の色をしたガウチョパンツ