その日の気分でスタイリング可能

本日で、年内最後の更新になります。
本年もお世話になりました。
来年も宜しくお願いします。
良いお年をお過ごしください。

 

タイプの違うリボン2本セットでその日の気分でスタイリング可能♪

幅広いコーデに合わせやすいコンパクトな「丸襟」と遊び心ある
ひらひらがいつもと違うコーデを楽しめる
「フリル」から選べる、女の子ブラウスがお目見え。

さらりとした着心地で繊細な生地のブラウスは
甘すぎない着こなしにもぴったりです。

また裾などにたっぷりフリルをあしらった
デザインなので、可愛らしさも抜群!

女の子らしいスカートと合わせてクラシカルに着ても、あえて
ショートパンツなどを合わせてちょっぴりカジュアルに着てもGOOD。

何枚でも欲しくなっちゃう万能ブラウスはデザイン違いで購入も◎です。

 

女の子ブラウスの細はこちらです

 

裾刺繍が淡いカラバリにぴったり!

ブーケリボン刺繍がレトロガーリーな、
ボックスプリーツスカートが登場。

リボンで飾られたウエスト部分と
裾デザインがきゅんとくるポイント☆

ボックスプリーツの中はバイカラーなので動くたびに
ちらっと見え、可愛らしさも満点です。

後ろウエストはゴムで着脱が楽チン&内側には
裏地付きで気になる透け感もカバー。

フリル付きのブラウスと合わせてスイートに着ても、肩開き
トップスを合わせて女の子らしく着てもおすすめ。

お友達とお揃いで穿いてもOK。

コーデに「甘さ」を
プラスしてくれる、乙女チックな1着です。

 

乙女チックなボックスプリーツスカートの詳細はこちらです

 

 

少女が魔法で戦う異世界

 

魔法学園に通っている女の子の
制服をイメージしたコート♪

 

クラシカルな配色×エンブレム柄のボタンが可愛い、セーラー襟
ウエストベルトロングコートが登場。

ウエストベルトを付ければスタイルアップ&キュートさがグンとアップします。

リボンとレースたっぷりのフラップポケットはパスケースやリップなど
収納できるのが嬉しいポイント♪

本体にはしっかりとした厚みで滑らかなフェイクウール、裏地には
『DearMyLoveオリジナル』の生地を使用。

乙女ゴコロをくすぐります。

ジャンスカやフリル付きのスカートと合わせてガーリーな着こなしをしてもOK。

お友達と一緒にお揃いで着ても◎

存在感たっぷりなおしゃれアウターは早めのチェックがおすすめです。

 

魔法学園に通っている制服をイメージしたコートはコチラです

お嬢様テイストなスクールチェックワンピ

 

 

着こなしの色味が暗くなりがちな冬。

そんな季節は、自分らしい 効かせ
色があるだけで、装いの洗練度が高まります。

中でも、特に効かせ色としておすすめなのが「レッド」。

コーディネートに投下するだけで、明るさと女性らしさがゲットできます。

 

 

お嬢様テイストなスクールチェックワンピが登場♪

上品な光沢感のある胸元リボンは、ピンで簡単に取り外しOK。

たっぷりボリュームのある裾フリルが女の子らしいデザインです!

バックスタイルは大きなリボンでウエスト位置が高く細く見えるのが嬉しい♪

後ろから覗くボリューミィな3段ティアードフリルもロマンティック。

柔らかくサラサラとした手触りの生地なので、体に馴染みやすく着心地もGood。

脇ファスナータイプだから着脱も簡単です!

コロンとした飾りボタンやレースをあしらった丸襟など、上品でキュートなディテールがたっぷり!

落ち着いた可憐な少女のイメージの「ピンクモカ」、甘く清楚な
チョコミント配色にきゅんとする「サックス」、小悪魔ビビットでプレッピーな
「レッド」、クールでドールライクな「ブラック」の4色をご用意。

お友達とのお揃いコーデにもオススメです☆

 

 

スクールチェックワンピはコチラです

 

 

 

お気に入りのニットはたくさん着たい

お気に入りのニットはたくさん着たい!でもニットは毛玉ができてしまったり、簡単に家庭で洗えないものも多いもの。

今年は可愛いだけじゃなく、扱いやすくて実用性のあるデイリーニットを手に入れてみませんか

たくさん着たい、お気に入りのニット♪でも、あまり出番が多いと毛玉が目立ってしまったり、表面が毛羽立ってしまったり。

ニットはお洗濯も簡単にできないし。

そんな風に思って、ニットの出番が減ってしまっていませんか?

袖のケーブルデザインがアクセントになったニットチュニック。

シンプルなデザインで、デイリー使いにぴったりなアイテムです。

やや起毛感のあるミドルゲージニット。

ゆったりとしたシルエットで、気になる体型をカバーしてくれるのが嬉しい。

タイトスカートやフレアスカートを合わせた大人レディな着こなしが
今年らしくてオススメ。

ベーシックなシルエットで、合わせやすくコーデの幅が広がります。

ニットチュニックはこちらです

 

 

冬ファッションは、シックでクラシカルな雰囲気を演出できるのが大きな魅力。

そんなスタイルに欠かせないのは、ローファー。

ぐんとコーデをクラシカルに盛り立ててくれます。

また、色々なアイテムとも相性が良く、オールシーズン使えるので、
1足持っているととても重宝します。

 

太ヒールでキレイめシルエットのオックスフォード。

光沢のあるヌメ革風スムースとエレガントなエナメル、
可愛らしさUPなメルトン生地の3type。

ヒールは安定感のある太ヒール。

レースアップ仕様でサイズ調整も可能!

ヒールがあるので足長効果も○

マニッシュになりすぎない太ヒールのオックスフォード。

プチプラに見えない高級感のあるアイテムです!

 

ぐんとコーデをクラシカルにするローファーは
こちらです

 

 

レースがポイントの甘めワンピ

たっぷりレースがポイント甘めワンピース。

胸元の切替部分にたっぷりのレースフリルが飾られたワンピース。

胸元スクエア開きはデコルテを綺麗に見せてくれます。

中にブラウスを合わせたりレースインナーを着るのもおすすめです。

シルエットはフィット&フレアで女性らしい綺麗なラインです。

カラーによって印象の変わる全4色あります。

 

レースがポイントの甘めワンピはコチラです。

 

立体感ある3重のリボンがポイント

バックスタイルも可愛く決まる、バックリボン付きストラップパンプスがお目見え。

ピンクゴールドの12cmヒールはリッチ感があり、美脚効果もバツグンです。

さらに3.5cmのストーム付きなので、ヒールの高低差を軽減&歩きやすさもばっちり!!

また足首を華奢に見せてくれるアンクルストラップが
付いているから、安定感もバツグンです。

足裏にはクッションインソールを入れ、足当たりがソフト。

靴底には磨り減りにくいアウトソール素材を使用し、履きやすさが◎

 

バックリボン付きストラップパンプスはコチラです。
 

 

 

袖口がリボンが大人可愛い

 

 

袖口がリボンが大人可愛い♪

ふんわりエアリーなフォルムが女性らしい、
スキッパーブラウスがお目見え。

生地は滑らかな肌触りで軽やかな
ジョーゼットを使用し、着心地が快適。

首元はスキッパータイプで顔周りをスッキリと見せてくれます。

丈は長すぎず・短すぎない丈感でスタイリングもお任せ♪

トップスをインしてフレアスカートと合わせても、出して
スキニーパンツと合わせても◎

あらゆるボトムに使える優秀トップスは季節の変わり目に
重宝すること間違いなしです。

スキッパーブラウスはコチラです。
 

 

ウエストのタックフリルが大人可愛い♪

ベルト付きでスタイリッシュなタックワイドパンツがお目見え。

本体とベルトには滑らかな肌触りで上品な素材を使用。
高見え効果も◎です。

またサイドファスナー仕様なのでフロントがすっきりと見え、
綺麗に着られるのがポイント。

バックウエストにはゴムが入っているから身体に
ぴったりフィット&着脱も楽チンです。

さらにヒップはゆったり履いていただけるよう、あえて
広めにデザインしました。

内側には膝上の裏地を付け、着やすさがアップ&気になる
透け感もしっかりとカバー

トップスをインしてニットやブラウスと合わせれば、キチンと感のある
フェミニンコーデの完成♪

ゆったり美ラインベルト付きタックワイドパンツはコチラです。

 

 

 

小物を合わせて女の子らしく着こなしてもOK

袖口のボリュームフリルがポイント★

オープンネックでキチンと感のある、
フェミニンワンピがお目見え。

程よい厚みでさらっとした品のある
生地を使用し、高見え効果も期待できます。

ウエストリボンの先にはパールチャームが
付いており、結んだ時にふんわり揺れて可愛い♪

またウエストがくびれていて裾に向かって広がる
シルエットなので、綺麗なフィット&フレアーラインが完成します。

サンダルと合わせて爽やかに着こなしても、ソックスや
麦わら帽子などの小物を合わせて女の子らしく着こなしてもOK。

デイリーはもちろん、2次会などのパーティーにも◎

ヘルシーな肌見せが叶う、ワザありの1枚です。

ネック部分が開いていて付け襟みたいになっています。

袖のフリルもボリュームがあって可愛いです。

 

 

フェミニンワンピースはこちら

くびれができ細見え効果抜群

 

 

コットン100%なので、真夏でも涼しく着用でき快適な着心地◎

首周りはすっきり開いているから、デコルテの綺麗見せが叶います。

裾部分は自然なブラウジングができる
シャーリングになっていて、くびれができ、細見え効果抜群☆

5分丈のふんわりとしたボリューム袖で
気になる二の腕部分をカバーできます。

デニムと合わせた大人カジュアルな着こなしや、スカートと
合わせたガーリーなコーデなどがオススメ!

インナーのカラーを変えるだけでも雰囲気を変えて着こなせます♪

 

 

レーストップスはココ

 

 

隙間から見える脚が程よくセクシー♪

フロントのセンターラインがラップ仕様になった、おしゃれワイドパンツが登場。

滑らかな質感で上品なジョーゼット素材を使用しているから、歩くたびにふんわりと揺れ、エアリーな着こなしが叶います。

背中にはゴムが入っているので、身体にぴったりフィット&着脱も楽チン!

ウエストリボンは取り外しOK。

トレンドのサッシュベルトやコルセットベルトに
変えてウエストマークしても◎です。

内側には膝上までの裏地を付け、気になる透け感をしっかりとカバー。

トップスをインしてヒールパンプスを合わせれば、キチンと感のある大人フェミニンスタイルに。

デイリーからちょっとしたお出かけまで大活躍♪

いつもと違うワイドパンツをお探しの方にもぴったりです。

リボン付きフロントスリットワイドパンツはココ

 

 

 

 

ナチュラルかわいいレースが揺れる

 

シンプルな服装が一番キレイに見えると考えるようになる年齢に
近づけば近づくほどシンプルなファッションほど
難しいものはないと感じるかもしれません。

シンプルイズベストと言われるだけあって、ベスト=最高に
なるためには知識や努力が必要なようですね。

そこで今回はシンプルでオシャレな
ファッションコーデのポイントをご紹介します。

1.ベースの色を落ち着いた色に
2.シンプルなデザイン
3.小物選びもシンプルに
4.アクセサリーは小ぶりに
シンプルなファッションを身につけよう

1.ベースの色を落ち着いた色に

シンプルなファッションというと、派手ではなく
目立たないイメージを持つでしょう。

そのためには、色選びが重要になってきます。

どんな色がオススメかと言えば「ベーシックカラー」です。

黒・白・ブラウン・グレー・ベージュ…などを
基調とするとシンプルファッションが決まりやすくなります。

ベーシックなカラーの服というのはどの色とも相性が良く流行でも
必ず取り入れられているので流行にとらわれることなくファッションを
楽しむことができますし、差し色などのテクニックも使いやすくなります。

そのため、一日のファッションコーデを決める際に
「今日は白のスカート」
「今日は黒いジャケット」などと言ったように
ベーシックカラーのアイテムを
主役にしてみるといいかもしれません。

2.シンプルなデザイン

色の次は、アイテムのデザインです。

シンプルファッションを目指すのであればデザインが
シンプルでないと色がベーシックでもアイテムのデザインや
形がシンプルさを奪ってしまいます。

そのため、派手な柄・特殊な流行のデザインは
控えたほうがいいかもしれません。

例えば、Tシャツを選ぶにしても無地やチェック柄などの
シンプルなものを選ぶようにして、奇抜なプリントの柄は控えるなどのように
アイテムのデザインをシンプルにするだけでファッションが
一気にシンプルに早変わりするでしょう。

特に、シンプルファッションコーデをするのであれば必ず「無地」のものを
取り入れて、柄物はできるだけ控えめにするといいかもしれません。

シンプルということは悪く言えば「無個性」です。

そのため、自分の個性を消すように
意識してみるとシンプルに近づけるかもしれません。

簡単で安い方法はユニクロやGUなどといったファストファッションブランドで
色違いが多く置かれている
パンツやシャツでファッションコーデを作ってしまうことです。

そうすると簡単にコーディネートができますし、流行にものった形でしかも
安価に色違いが購入できるので毎日の働く
ファッションにはうってつけでしょう。

3.小物選びもシンプルに

シンプルなファッションを作るときに重要なのが「小物」です。

小物は、バッグや靴、ストールなど身に着けるものなのでファッションには
欠かせないエッセンスでしょう。

服がシンプルなのに、靴やカバンが派手だったりデザイン性に
富んでいたりするとシンプルな服の中で引き立ってしまいます。

そのため、バッグや靴もシンプルなものにすることをオススメします。

ただ、小物はシンプルにすることによって安物感が出てしまい、ファッション全体が
安っぽく見えてしまう危険性もあるためできるだけいい物を持つようにしてみると良いでしょう。

一目見てブランドだとわかるものよりも、質感などが高級なイメージであればOK。

逆にチープなものにしてしまうとそれがファッション全体に
伝染してしまうので気を付けましょう。

4.アクセサリーは小ぶりに

女性のファッションで一番と言っていいほど大事な「アクセサリー」。

シンプルファッションコーデではどんなアクセサリーにすればよいのでしょうか。

ずばり、小ぶりなアクセサリーです。

例えば、ネックレスであれば細いチェーンで小さな
チャームにし、光が当たるとかすかに首元が華やかになる程度でいいでしょう。

ピアスも同じように、揺れるタイプでも小さなものを心がけます。

その時に、色付きの宝石にするのではなく、ダイヤか真珠にすると
アクセサリーに色味が出ないのでシンプルに仕上げることができます。

女性を華やかに見せてくれるので、シンプルコーデをする場合は
必ず何かしら小さなアクセサリーを身に着けてみましょう。

シンプルなファッションを身につけよう

シンプルなファッションは一歩間違えればダサく見えてしまうもの。

適度な流行と高級感を交えることで、シンプルでも
おしゃれなコーデを目指せるようです。

シンプルなファッションは、大人になればなるほど使用する機会が
多くなるので、今からアイテム集めをしておくといいかもしれませんね。

かわいいレースが揺れるニット切替えワンピースはココ

お花レースを裾から覗かせて

 

女性はいつでもファッションを楽しみたいもの。

そして周りの人にも好印象を与える服装をしたいですよね。

そこで今回は25歳の女性に適した服装のポイントをご紹介します。

1.モノトーンのお洋服を中心としたワードローブ作り
2.コーディネートに使うお洋服の色を3色に抑える
3.長く使えるものを買う
4.スカートの丈をひざ丈に
5.オンでもオフでも使えるアイテムを買う
6.シーンに応じた服装

25歳に合った服装にしよう

1.モノトーンのお洋服を中心としたワードローブ作り

25歳になると、大学生のときに着ていたお洋服に
抵抗が出てくる方も多いのではないでしょうか。

パステルカラーのお洋服や、ミニスカート、フリルや
大きなリボンがついたお洋服。

いわゆるかわいいスタイルがだんだんできなくなってくるものです。

そこでオススメなのが、モノトーンのお洋服をそろえることです。

モノトーンのお洋服であれば、デザインが
かわいいものでも大人っぽく着こなすことができます。

職場に着ていっても悪目立ちせず、上司受けも良いです。

何より、モノトーンのお洋服を中心にしていくと、30歳が近づいてきても
着れるお洋服が多くなり、買い替えるコストも抑えることができます。

モノトーンの配色であれば、誰でも似合うので、コーディネートもしやすいです。

2.コーディネートに使うお洋服の色を3色に抑える

これはお洋服をバランスよく着こなす上で重要なポイントです。

4色以上の色を取り入れてしまうと、とてもバランスが悪く、
派手な人に見られたり、趣味が悪い人に見られたりしてしまいます。

お洋服の色を3色に抑えることで、自然とおしゃれに見えるし、落ち着いた雰囲気に
見せることができるので、仕事をまかされるようになってきた
25歳の女性にはぜひ取り入れてほしいポイントです。

25歳はいかにバランスよくお洋服を着こなすかということにも目を向けていきたい年齢です。

3.長く使えるものを買う

大学生のときには、そのとき着たい服を買い、買い物の回数も多かったのではないでしょうか。

25歳になると、もっと先のことも考えた方が良くなります。

お洋服を選ぶときには、3年後も着られるかを視野に入れて買いましょう。

コートやジャケットなどのアウターは特に、ベーシックな色と
デザインのもので、少し良いブランドのものを買うと良いでしょう。

25歳になりお給料も稼ぐようになったのですから、お洋服に投資することも大事です。

25歳になっても安物ばかり着ていたり、流行のものばかり
買っていると、30歳になったとき着る服がなくて困ってしまいます。

質の良いものを長く着ることを意識しましょう。

4.スカートの丈をひざ丈に

大学生の頃は、ミニスカートだけ履いていたという方もいるのではないでしょうか。

カジュアル派の方は、ロングスカートしか履かなかった方もいるかもしれません。

25歳の女性に求められるのは、適度な若さと清潔感です。

そのため、ミニスカートやロングスカートで会社に行くのはNGです。

よくミニスカートを履いたOLさんを見かけますが、先輩受けは
とても悪いと思った方が良いですよ。

大人の女性への階段を登る一歩として、スカートは膝丈を選びましょう。

若さも失われず、きちんと感もあるので、万人受けします。

誰に見られても恥ずかしくない格好をすることを心がけましょう。

5.オンでもオフでも使えるアイテムを買う

会社で着るお洋服と、私服が全く異なる場合もよくありますよね。

でも、会社用のお洋服と私服用の
お洋服の両方を買っていたら、とても出費がかさんでしまいます。

そのため、どちらにも着られるお洋服を買うようにしましょう。

例えば、シンプルなIラインのワンピースが1枚あるととても便利です。

色はベーシックな黒か紺がとても使えますよ。

ジャケットやカーディガンを着ると会社仕様になり、ライダースや
パーカーをはおれば私服仕様に変身してくれます。

オンでもオフでも着られるお洋服を買うと、クローゼットに
余計なものをつめこまなくなるので、整理整頓上手にもなれます。

6.シーンに応じた服装

25歳になると、そのときどきのシーンに応じた服装が必要となります。

例えば、お客様や取引先に会う日は、ジャケットを着用する。

彼とデートのときには、ワンピースや
タイトスカートで女性らしさをアピールするなど。

25歳にもなると、様々なイベントが発生しますよね。

目上の方や全く知らない人と出会う機会も多くなります。

そのシーンに応じた服装をすることを心がけて、誰からも好かれる25歳を目指しましょう。

ただし、その時々であまりにも異なる服装をしていると、信用できない人だと
思われてしまいますので、あくまでも自分のスタイルのベースは作っておくのが鉄則です。

25歳に合った服装にしよう

25歳は学生気分も消えて、社会人として大人になる時期ですよね。

もう子供ではないので、いつまでも若い服装をするわけにはいきません。

仕事をする際にも、婚活をする際にも、服装はとても重要なポイントになってきます。

 

 

お花レースを裾から覗かせて