とことん女この子らしい甘めカラー

 

 

印象的なデザインで、旬も取り入れたトップスの登場。

肩口が開いたデザインで、程良い肌見せが最大のPOINTです。

袖はギャザーを寄せたフレアスリーブで、内側にゴムを入れて程良いフィット感を。

グログランのリボンがアクセントになっています。

パンツにもスカートにも合い、コーディネートは自由自在。

オフショルダーよりも控えめな、大人可愛いアイテムです☆

程よい肌見せでヘルシーに着こなせる
肩開きのデザインが旬ど真ん中。

ふわっと広がるフレア袖には、光沢のあるグログランリボンを
合わせ、上品さと愛らしさを詰めこんでいます。

オフショルより肌の見える部分が少ないので、幅広く使えそうです。

 

旬も取り入れたトップスはココ

 

 

 

花を一面に散りばめて、可愛さも大人っぽさもこれ1枚!

スタイルを彩る、全面花柄のガウチョパンツ。

落ち着きのある色合いで、どんなテイストにも
合わせやすいのが魅力。

スカートの様なふんわり広がるシルエットで、

脚のラインを拾わず体型カバーも◎

内側には裏地を付け、透ける心配もありません。

ウエストは後ろゴム仕様の楽な穿き心地。

コーデの幅が広がる、これからの季節に
ぴったりなアイテムです。

さらっとした生地で着心地も良かったです。
シンプルなトップスを合わせ、パンツをいかしたいです。

 

 

全面花柄のガウチョパンツはココ

 

ウエストリボンでスタイルアップが叶う

オリジナルのフラワーブーケが華やかさをプラス。

ウエストリボンでスタイルアップが叶う、ペプラムトップスが登場。

生地は表面変化があり伸縮性に優れた
膨れジャガードを使用し、高級感ある仕上がりです。

背中には涙開きの上に金縁パールボタンをあしらい、
リッチなアクセント★

首元は顔周りがすっきりと見える
ダイヤモンドネックで、デコルテのキレイ見せが叶います。

袖はフレアースリーブで二の腕を、裾は
ペプラムデザインで気になる腰周りをしっかりとカバー

スキニーと合わせた大人フェミニンコーデや、
ショーパンと合わせた肌見せコーデをしても◎

品があり高見え効果もばっちり!

彩り鮮やかなおしゃれアイテムです。

ペプラムトップスはココ

 

 

まるでウエストがラッピングされたみたい♪

オリジナルのフラワーブーケが可愛い、ベルト付き
フリルフレアースカートが登場。

生地は表面変化があり柔らかな膨れ
ジャガードを使用し、高級感ある仕上がりです。

付属のリボンは取り外しOK。

結んでウエストマークしても、お手持ちの
ベルトでコーデしても◎

ウエストには総ゴムが
入っているので、身体にぴったりフィット。

着脱も楽チンです。

さらに裾にかけて広がる
フレアシルエットだから細見せ効果もばっちり。

トップスをインしてフリルトップスを
合わせれば、メリハリのあるフェミニンスタイルの完成♪

ふんわりシルエットで軽やかな着こなしが叶う、一押しアイテムです。

 

 

フリルフレアースカートはココ

 

 

夏にマストなシーズンワンピ

 

歩くたびに優雅に揺らめくシルエットで、

女性らしさもいっそう引き立つルックスに。

夏にリゾートに大活躍間違いなしのマキシワンピース。

【素材・サイズ感】

ショルダー部分のストラップは好みの長さに調節可能◎

胸下からの切り替えによってスタイルアップ効果を叶えます。

さらりとした素材は肌触りが良く、裏地がついており透け感の心配もありません。

【スタイリング】

シティではTシャツにストローハットを
かぶってカジュアルに、リゾートでは1枚でドレッシーなスタイルを楽しんで◎

 

シーズンワンピはココ

モックネックウエストマークフローラルワンピース

 

 

周囲の視線を惹き寄せる花柄
デザインからシーズンムードが
溢れるワンピースのご紹介です。
ロングな丈感もウエストマークで
メリハリあるライン演出が可能!

 

◆デザイン性◆
モダンなモックネックは後ろの
ファスナーで着脱しやすいです。
色鮮やかな模様とセンスがある
カラーリングにより存在感抜群♪
ボディには滑らかな裏地をプラス。

◆着こなしPOINT◆
ポイントカラーにはライダース
ジャケットで落ち着きを与えた
甘辛MIXがとてもお似合いです。
強みあるブラックはニット素材の
カーディガンを羽織るのがお勧め。

 

フローラルワンピースはココ

 

ふわふわチュールに思わずときめく

 

ふわふわチュールに思わずときめく
下に隠れた小花柄が可愛いチュールスカート

乙女チックな花柄スカートを
ふわふわなチュールで包み込んで
思いっきりガーリースタイルに仕上げました♪

ボリューミーなチュールのシルエットは
まるで夢見るお姫様…
中に隠れたコットンの花柄生地は
可憐な乙女模様で、可愛らしさも忘れない。

幅の広いウエストにはレースとパールのボタンがキラリ♪
トップスをインして目立たせてみてもGOOD!

さらにウエストの後ろはゴムになっているので
履きやすさも抜群です。

シンプルなブラウスに合わせてみたり、
ワンピースの下からチュールをのぞかせたり…

着回しも楽しめちゃうのがチュールスカートのポイント。

いつもの気分がふわっと上がっちゃいそうな
とびきりガーリーなスカートで
乙女スタイルを楽しんで

可愛いチュールスカートはココ

 

落ち葉を踏みしめながらアリスになった気分

 

落ち葉を踏みしめながらアリスになった気分で
レトロ花柄と切替チェックが森ガールなフレアワンピース♪

%e8%8a%b1%e5%9c%92%e5%be%85%e6%9c%9b%e3%81%ae%e3%82%a2%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%af%e3%83%b3%e3%83%94%e3%83%bc%e3%82%b9%e2%99%aa

アンティークな花園待望のアリスワンピース♪
長袖タイプと7分袖タイプになりました♪

ロマンティックなローズプリントがとってもキュート
花柄×チェックがデザインを程よく引き締めます。

フードとチェックの切替が大人すぎずガーリーな印象に◎
胸の切替からフードにかけて綿レースがあしらわれており、
ディテールにもこだわったデザイン。

胸下からフレアに広がりゆったりな着心地。
腰ひもつきなので、絞ってAライン♪

アリスワンピースはココ

 

 

 

 

 

クラシックブラックのお嬢様ワンピース

 

上品なレース襟。
クラシックブラックのお嬢様ワンピース

クラシックブラックのお嬢様ワンピース

クラシックブラックを
上品なレース襟と
モノトーンチェックが裾を彩る

黒だけど地味にならない
上品なワンピースです☆

取り外し可能なブローチ付き♪

詳細は⇒クラシックブラックのお嬢様ワンピース

 

 

ふんわり、柔らかい。

シフォン×Cottonのナチュラルシフォンスカートワンピース

トップスはナチュラル

ふんわり、柔らかい。

シフォン×Cottonのナチュラルシフォンスカートワンピース

スカートにシックなプリントがパッと目を惹きます☆
ブルーのシフォンが涼しげな印象です

トップスはナチュラル綿の素材で
優しい着心地♪

裾のレースモチーフは異国の紋章みたい♪
色違いレースでレイヤードにしてすこしだけ縁取った
森ガール雰囲気

ペチコートをプラスして
お気軽に出かけましょう!

詳細は⇒ふんわり、柔らかい

 

リラックス夏の花の香り

 

リラックス夏の花の香り。
胸元リボンのシフォンワンピース

リラックス夏の花の香り

リラックス夏の花の香り。
胸元リボンのシフォンワンピース

シックなプリントがパッと目を惹くワンピース

透け感のあるシフォンが涼しげな印象です

さらりとした優しい着心地

アクセサリーや小物をプラスすれば
お出かけスタイルにも対応してくれます。

詳細は⇒リラックス夏の花の香り

 

 

波レースが揺れる。
総レースワイドパンツ

大人気の総レース

波レースが揺れる。
総レースワイドパンツ

上品なグレーのワイドパンツ

大人気の総レースでトレンド感ばっちり!

伸縮するゴムウエストで着心地もらくちん♪

詳細は⇒総レースワイドパンツ

 

クラシック上品な花柄

 

ナチュラルなリネンの風合いがこなれ感漂う
クラシック上品な花柄ナチュラル綿麻ワンピース

クラシック上品な花柄

「オトナかわいい」

ナチュラルなリネンの風合いがこなれ感漂う
クラシック上品な花柄綿麻ワンピース

綿麻の生地で肌触りはやさしい

クラシック上品な花柄プリントがさっぱりしていて
品のいい大人のナチュラルテイストを演出

どこか懐かしい花柄の木製ボタン

ウエスト紐付きますので、きゅっと絞れます
ソフトなシルエットが女性らしさをキープしてくれます。

詳細は⇒クラシック上品な花柄

 

流れるような生地でゆったり着心地

精緻な花刺繍民族風タッセルリボンブラウス★

ゆったりデザイン

ゆったりデザインが大人可愛い民族風ブラウスです

流れるような生地でゆったり着心地

精緻な花刺繍×民族風タッセルリボン

可愛らしい着こなしにも、オトナな着こなしにも

さらっと着れてリラックス気分いっぱいのオススメの一枚です。

詳細は⇒大人可愛い民族風

 

 

自分の髪質をチェックする方法

シャンプーやトリートメントなど
ヘアケアのアイテムをなんとなく選んでいませんか?

自分の髪質をきちんと知って、適切なケアを
しないと健康な髪を作ることはできません。

そこで今回は自分の髪質をチェックする方法をご紹介します。
1.髪の弾力度をチェックする
髪の弾力度を知るためには、必ず乾いた状態で行いましょう。

正しく髪質を知るためには、まずシャンプーをします。

タオルドライ後ドライヤーでチェックする
部分だけきちんと乾かすようにしましょう。

この時、コンディショナーやトリートメントなどは使いません。

シャンプー自体にコーティング剤が
入っているものや、リンスインシャンプーも避けておきます。

乾かした部分(2cm四方程度の毛束でOKです)を指に
巻きつけるなどして直径1cm程度の輪を作りましょう。

輪になった状態の髪を
押してみることで、正確な弾力度がわかります。

押した時の反発の強さで弾力を判断します。

押してすぐに戻ってきたら、硬い髪質となります。

押してからゆっくりと
戻ってきているなら、軟らかい髪質となるでしょう。

髪の弾力度は、髪の太さや量の多さと比例しません。

髪が多いから弾力度が高いと
思っている方もいますが、間違わないようにしましょう。
2.髪の水分量をチェックする
髪が乾いている時に、一部分に水をつけます。

指で濡らすようにしてみましょう。

この時、髪に水分がどれくらいのスピードで吸収されるのかを確認します。

水を付けた瞬間に髪に浸み込んだ場合や、水がぽとぽとと
垂れないなら、髪の水分量の不足が考えられる状態です。

また、油分が少ない時にも髪は水分を吸い込みます。

髪に水分量や油が足りていないわけですあら、乾燥した毛の
タイプのヘアケアを選ぶことになるでしょう。

トリートメントなども吟味したいところですね。

また、髪が水分をなかなか吸い込まなかった
場合は、脂性タイプの髪質となります。

シャンプーなどは、さらさらタイプのものを
使ったほうがスッキリと洗えるでしょう。
3.気になるキューティクルの状態をチェックする
乾いた状態の髪に、霧吹きで水を吹きかけて
キューティクルの状態をチェックできます。

この時、霧吹きは髪にくっつけず少し離したところから
全体的にシュッと吹きかけましょう。

キューティクルは、髪の一番表面にあり内部を保護するものですね。

うろこ状にきちんと重なっているのが良い状態です。

このうろこが開いてきてしまうと、髪内部の
タンパク質などが流れ出しやすくなります。

タンパク質の量が減ることで、同時に髪に含まれる
水分量も減ってしまいます。

そうなると硬いパサパサとした髪質ということになりますね。

これをチェックするのは、霧吹きで水を吹きかけた
瞬間に鏡を見て水滴の状態を確認しましょう。

水滴のままポツポツと髪にとどまった状態なら、キューティクルが
ささくれてしまっているおそれがあります。

開いてしまったうろこ部分に水がとどまった
状態と考えると分かりやすいでしょうか。
4.手触りや見た目での髪質チェック
髪を見た時に、つやが少ないタイプは髪質が硬いことが多くなります。

これはキューティクルの状態が整っていなかったり、髪内部の水分量が
少なかったりする場合に髪質が硬くなることが理由となっているのです。

また髪を濡らした後にタオルドライだけして、しばらく待ちます。

髪全体がボワンと広がってきた状態になったら、髪質が硬いタイプであることが多いのです。

逆にぺったりと顔のラインに添うような状態のままなら髪質は柔らかいと考えられるでしょう。

触ってチェックする時には、頭皮に最も近い部分を持ち毛先のほうへ手を滑らせるように触ってみます。

根元で抵抗を感じたら(ざらざらとした手触りを感じることもあります)髪質は硬いと分類できます。

つるっと毛先までなめらかに手が滑ったら、髪質は柔らかいタイプとなります。
5.自己判断ではなくプロに髪質のチェックを受ける
髪質チェックを試してみても、合っていない気がする場合もあるでしょう。

また自分で硬い髪質だと判断して、専用のヘアケア剤に
変えたのに、逆に髪のコンディションが悪くなってしまったということもあります。

髪質の自己判断は、思い込みなどもあり正確にできないこともあります。

そんな時には、やはり美容院などでプロのチェックを受けるようにしましょう。

行きつけの美容院の担当美容師さんに髪質チェックをお願いしてみるとよいですね。

また美容室の中には、マイクロスコープや髪の
水分量チェッカーなどの専用機材を設置しているところもあります。

きちんと髪質のことをしりたいなら、一度行ってみてもよいでしょう。
自分の髪質を確かめよう
ずっと自分で思っていた髪質と全然違ったという方も多いものです。

また加齢などによって髪質が徐々に変化していくこともあるでしょう。

いつものシャンプーなのに髪の手触りやまとまりに変化を
感じたら、髪質に変化が起こっているのかもしれません。

髪の健康を願うなら、髪質に合ったヘアケア剤を選ぶことはとても大切になります。

髪質チェックはおろそかにしてはいけないポイントということですね。

 

 

白の贅沢ドレープ

 

白の贅沢ドレープ
やわらか綿混のアシメレイヤードワンピース

白の贅沢ドレープ

白の贅沢ドレープ
やわらか綿混のアシメレイヤードワンピース

膝がすっぽり隠れる位
アシメレイヤード独自なデザインはポイント!
リネン混の素材でいつでも着たくなるゆったり着心地。
サイドの紐を自由に調整できます☆
食後のポッコリお腹や、年齢と共に気になるヒップライン
紐を絞らないで
紐を絞らずに着た時はちょい森風♪

とても魅力の半袖ワンピース!
ペチコートを合わせてもgood◎

詳細は⇒白の贅沢ドレープ

 

 

アンティークFlowerが足元をお洒落に彩る。
パンシング装飾がナチュラルなフラットシューズ♪

アンティークなお花

ナチュラルなデザインのフラットシューズが可愛くて
お洒落なパンチングとこだわりのテキスタイルで完成しました♪

オールシーズン使えちゃうアンティークなお花が咲きます。

つま先と縁取りのお花モチーフのパンチングデザインが乙女な仕上がり
ナチュラルの中にもこだわりのあるコーディネイト
に仕上げてくれるフラットシューズです。

詳細は⇒パンシング装飾がナチュラル

 

 

父の日はいつ?

みなさんは父の日がいつなのかご存知ですか?
毎年父の日をお祝いしていますか?
よく聞かれるのは、お祝いしたい気持ちは母の日も父の日も
同じなのに、母の日に比べて父の日のお祝いはつい忘れてしまうという話。
いったい何故でしょう。

これといった理由は特にないとは思いますが、祝日の多い5月に比べ、
父の日は忙しい6月の後半に訪れ、また普段お仕事で忙しいお父さんに
何をしてあげたら、何を贈ればいいのかがすぐに思いつかない…

そうこうしてるうちについ準備を忘れ…
「あれ?結局いつだったっけ?」といったところでしょうか。
今年こそは心をひきしめていつも
お世話になっているお父さんに感謝の気持ちを伝えましょう。

まず最初に父の日はいつなのか、日付の確認をしておきましょう。
父の日は6月の第三日曜日、2016年は6月19日です。
母の日と同じく発祥はアメリカです。

実際の日付は母の日と同じように年によって
15日から21日の間、と約一週間の差があります。

どんなに早まっても月の中旬以降になるから準備期間については
5月のカレンダーをめくってからでも十分ありますね。

なので父の日の準備は「今年の父の日はお祝いしよう。
いつかな?」と意識さえすれば母の日よりも準備はしやすいとも考えられます。
というのは、月が変わって短くとも二週間の準備期間があり、母の日のように
ゴールデンウィークなどのイベントなどが前にある事もないのですから。

でもこれを読まれてるあなた、せっかくなので
すぐ母の日と合わせてカレンダーに書き込んでみて。
ほら、母の日に比べて忘れやすいということはなさそうでしょう?
今年は早めにギフトやメッセージカードを準備して、お父さんに感謝の気持ちを伝えましょう。